どうもオサーンです。今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧PREMIUM 銀座アスター監修 黒胡麻担々麺」。中華三昧は今年10月で35周年を迎えるそうです。実は私オサーン、小さい頃にこの出たばかりの中華三昧袋麺を食べて、なんておいしいラーメンなんだ!と感動した鮮烈な記憶があります。年バレますがw 母に頼んでそれから何回も中華三昧買ってもらいました。自分にとって中華三昧はちょっと特別なシリーズなんですよね。そんな感じで今回は、銀座アスター監修のもと、黒胡麻担々麺が中華三昧を冠しての登場です。



商品概要

品名:明星 中華三昧PREMIUM 銀座アスター監修 黒胡麻担々麺
メーカー:明星食品
発売日:2016年8月29日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・調味油・あとのせかやく)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(セブンレブン)

栄養成分表

1食101g(めん65g)あたり
エネルギー:441kcal
たん白質:12.3g
脂質:18.9g
炭水化物:55.4g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.7g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.22mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:167mg



スープ

ポークとチキンをベースに、ガーリック、ジンジャーの香味野菜で味を調え、ねりごま、ごま油、ラー油を合わせ」、「黒胡麻のコクと花椒の香りが特長の担々スープ」、「胡麻約6000粒分のセサミンが入ってい」るとのこと。練りゴマの風味と花椒のシビレが特徴のスープです。胡麻油の風味も豊かです。バランスに主眼が置かれているようで、抜けた存在はないですが、いろんな味がしてなかなか本格的な担々スープです。ただ、黒胡麻担々麺の割には黒ゴマがおとなしめなことと、辛さがあんまり強くないところがちょっと残念。本格的なんですが多少中途半端な感じもしました。

みずみずしく、もちっとした弾力のある麺」とのこと。中細のノンフライ麺です。ちょっと粉っぽさと重さを感じる麺で、すごく担々麺らしい麺なんじゃないかと思います。さすが明星お得意のスーパーノンフライ麺ですね。このしっとりと重たい麺はなかなかお目にかかれません。スープとの相性もバツグンで、スープの邪魔をせず、それでいてきちんと麺自体の主張もありました。

すりごま、挽肉、ネギ」とのこと。すりゴマが白ゴマではなく黒ゴマなのがこの商品の最大の特徴です。口の中に入れて噛みしめると、白ゴマとは違う風味を感じますが、見た目のインパクトが強い割に味は強くないです。商品名に黒胡麻とついちゃってる主役ですが、味的には練りゴマや花椒に主役を譲って脇役です。他の具は挽肉とネギ。どちらもそこそこってところですかね。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
練りゴマと花椒が効いた、なかなか本格的な一杯でした。辛さがあまりなく、黒ゴマがおとなしめだったのが残念ですが、税別205円の商品と考えると、この本格感は特筆ものだと思います。しっとりどっしりした麺は担々麺らしい麺で、スープとの相性もよく、かなり安定感のある一杯でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加