20160902_11.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ハルピンラーメン」です。 ハルピンラーメンとは、ニンニクを特製醤油に漬け込んだ「4年熟成寝かせダレ」を使用したスープが特徴です。辛味・甘み・旨みが絶妙にバランスのとれたラーメンですだそうです。4年熟成ってすごいですねー。それだけでもうちょっと行ってみたくなります。しかも調べてると「初めて食べる味」と書かれている…。へぇーと言いつつ、そんな初めて食べる味と書かれちゃうようなラーメンのカップ麺をオレがレビューできるのかかなり不安ですが…食べた感想を正直に書いていこうと思います。

20160902_2.jpg

品名:マルちゃん ハルピンラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2016年8月23日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(かやく・のり・液体スープ・粉末スープ)
定価:税込278円
取得価格:税込278円(サンクス)

栄養成分表

1食117g(めん70g)あたり
エネルギー:383kcal
たん白質:13.3g
脂質:8.2g
炭水化物:64.0g
ナトリウム:3.0g(めん・かやく1.0g スープ2.0g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:173mg

20160902_3.jpg

スープ

醤油とポークエキスをベースに、唐辛子などの香辛料やごま・玉ネギの風味を加えた辛さと甘みのスープ」だそうです。第一印象、優しい味。玉ねぎの風味かと思いますが、自然な甘みがあり、ほんのり豚骨、それと味噌の風味、ちょっと醤油。って感じですかね…。ニンニクとあったので多少ガッツリ系なのかなと思いましたが、全然そうではなく、優しい感じのスープでした。甘みのおかげですかね。ピリッと辛いとありますが、ほんとにピリッぐらいなので辛いの苦手な人でも大丈夫かと思います。あと、カップの底にすりごまがちょろっと沈んでいました。残念ながらゴマの風味の存在をしっかり認識できなかったんですが、風味に一役買っていたんでしょうねー。

商品説明特にありませんです。ほんの少し縮れがある中細ノンフライ麺です。小麦っぽさがあり、しっかりコシがあるんですが噛んでるうちに砕けていく感じの麺…っていう説明で伝わるかどうか(苦笑) 加水の低い麺というのかな。こういう麺ってスープとよく馴染んで好みです。ただ、スープが柔らかいのでちょっと麺の主張の方が強く感じました。

商品説明とくにありませんです。大きめチャーシューが1枚、ネギ、メンマ、のり。メンマはちょっとシナシナして硬めでした。虫歯治療中の歯が憎い…。メンマは大きめで、ほんのり味付。若干パサッとした感じはありますが許容範囲かなー。大きめなので食べ応えばっちりでした。そして海苔。これがめちゃくちゃ相性いいです。是非のり追加して食べたい感じ。スープに浸した海苔を麺に絡めて食う。そして白飯に乗せて食う。素晴らしい!

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
初めて食べる味ってどんなん!?と思いつつ食べましたが、「※本製品には「4年熟成寝かせダレ」は使用しておりません」ってあるんだし、ちょっと肩の力抜いて食べてみました。スープの甘み、旨みが後引く美味しさで癖になる感じでした。麺は麺でコシがあり美味しかったんですが、スープが柔らかいのでちょっと麺に押され気味な印象でした。この辺のバランスは好みであって、基本的には美味しかったです。チャーシューもうまかったし。海苔の存在はほんと素晴らしかったです。★4と5で悩みましたが、税込みで278円という、ちょっとお高い価格設定もあり、★4にしました。ご飯との相性は最高でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加