どうもオサーンです。今回のカップ麺は、明星食品の「明星 沖縄風ソーキそば」。なんとも強気な定価290円という価格設定!コンビニで買うと300円超えちゃいます。こんな商品久々ですね。レトルト具のソーキが入っていて、これがどうやらこの価格の要因になっていそうです。私オサーンは本格派商品が好きなので、これは大いに期待できそう。楽しみです。



商品概要

品名:明星 沖縄風ソーキそば
メーカー:明星食品
発売日:2016年8月8日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(粉末スープ・かやく・レトルト調理品・紅しょうが)
定価:税別290円
取得価格:税込313円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食125g(めん80g)あたり
エネルギー:412kcal
たん白質:13.4g
脂質:9.5g
炭水化物:68.2g
ナトリウム:3.2g(めん・かやく1.0g スープ2.2g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.31mg



スープ

鰹だしをベースに豚だしを合わせた、あっさりとした味わいが特長のスープ」とのこと。鰹ダシの効いた沖縄そばらしいあっさりなスープなんですが、あっさりだからといって味がうすいわけではなく、結構太い味がします。あっさりなりに濃い味がします。このあたりはさすが290円という強気な価格設定をしてきただけのことはありますが、ちょっと塩分が多いのが気になります。この前の富山ブラックに匹敵するっていうのはなかなかの塩分量ですよね。

表面がなめらかで食べやすく、ソーキそばらしい幅広の太麺」とのこと。太いノンフライ麺です。表面につるみがあり、思い浮かべる沖縄そばの麺そのままという感じでよくできています。スープが濃いので、麺がこれくらい太くてもバランスが崩れることはなかったです。見た目うどんっぽいですが、うどんの麺より弾力があり、加水の多い麺かと思われます。



香ばしく炙ったジューシーな軟骨ソーキのレトルト具材をメインに、生タイプの紅生姜と、カマボコ、ネギを組み合わせ」たとのこと。さぁこの商品の1番の売りであるところのレトルトソーキ。ソーキというのはよく耳にしますが、実際は沖縄での豚のあばら肉の呼び方だそうです。そして今回のレトルト、画像を見ていただくとわかるかと思いますが、がっつりと軟骨が入っています。これは斬新です。きちんと煮込まれているため、軟骨が固くて噛みにくいとかいうことはなかったです。全体的に甘辛く味付けされており、レトルト品としてはかなりおいしいんじゃないかと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
スープ、麺、具それぞれに高水準な一杯。特にレトルトソーキの軟骨はかなりのインパクトです。問題がこれが定価290円の商品ということで、290円というとカップ麺としては最高峰の高価格です。GooTaレベルです。高水準な一杯ではあったものの、この価格を考えると残念ながらそれほど高い評価はできないかなというのが正直なところで、250円だったら★1つプラスかなーという感じでした。ただカップ麺好きならこの軟骨のソーキは是非とも食べてみて欲しいところです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加