どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル レッドシーフードヌードル」。夏の恒例商品で4回目の登場とのことで、このブログでも4回目の登場となります。安定のシーフードヌードルに夏らしく辛味を加えた一品。栄養成分表を見る限り、昨年発売されていたものと内容はまったく同じようです。過去3回は全てハンサム氏がレビューしており、今回は心機一転、私オサーンがレビューしてみたいと思います。



商品概要

品名:カップヌードル レッドシーフードヌードル
メーカー:日清食品
発売日:2016年8月1日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セイコーマート)


栄養成分表

1食75g(めん60g)あたり
エネルギー:336kcal
たん白質:8.9g
脂質:13.1g
炭水化物:45.8g
ナトリウム:2.0g(めん・かやく0.8g スープ1.2g)
ビタミンB1:1.00mg
ビタミンB2:0.24mg
カルシウム:93mg



スープ

ポークと魚介のうまみを利かせたおなじみのシーフードスープに、唐辛子、粗びき黒こしょうで辛味のアクセントをつけた "辛うまスープ"」とのこと。結構強力に魚介が押し寄せてきます。そんなわけないんですが、体感的にはノーマルのシーフードヌードルより魚介が強く感じます。辛さは控えめでピリ辛程度、あくまでメインはシーフード味です。パッケージ見るととてつもなく辛そうなんですけどね。夏の商品ですが、夏だけとは言わずいつも食べたい味ですねこれ。ちょっとクリーミーなシーフード味に辛味がよくマッチしています。ノーマルよりこっちの方が好きだなぁ。

カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。ノーマルなカップヌードルのいつもの油揚げ麺だと思います。当然スープとの相性はバッチリです。適度なスナック感と、主張し過ぎない存在感が絶妙です。たぶん私の場合、カップヌードルの麺はおいしいと脳に刷り込まれちゃってる部分も大きいと思うのですが、この麺はホント、スープの邪魔をしないです。

イカ、キャベツ、たまご、カニ風味かまぼこ、ネギ」とのこと。ゴロゴロと大量に具が入っています。シーフードヌードル定番のイカ、大量です。カットも大きいので存在感ありました。そして、タマゴとかまぼこが結構甘くて、これがスープとよくあっています。構成としてはノーマルのシーフードヌードルと同じでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
辛味によって増幅されるのか、シーフード味がとても強く感じられました。基本的にはシーフードヌードルが辛くなっただけなんでしょうが、相乗効果が大きいように思います。具もノーマルと同じなのに、こっちのスープの方が相性が良いように感じました。なんだか気持ち悪いくらい大絶賛ですね。ちなみに昨年の同商品でのハンサム氏の評価とは結構違うので、味の好みなんてホント人それぞれなんですよね。評価は話半分くらいに聞いといてもらえればと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加