どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 黄金のかつお香油付き芳醇だしカレーうどん」。先週7月4日発売の商品です。カップヌードル、UFOと同時に発売された、錦織選手応援の一杯です。先週食べ損ねたので今回食べることにしました。カップヌードルもUFOも強いスパイス感が特徴の一杯だったので、今回のどん兵衛も同様にスパイス感が期待できそうです。



商品概要

品名:日清のどん兵衛 黄金のかつお香油付き芳醇だしカレーうどん
メーカー:日清食品
発売日:2016年7月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・黄金のかつお香油)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(サンクス)

栄養成分表

1食86g(めん66g)あたり
エネルギー:379kcal
たん白質:7.8g
脂質:15.5g
炭水化物:52.2g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.8g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.26mg
カルシウム:129mg



つゆ

オニオンとスパイスを利かせたカレーつゆ」で、「芳醇な香りの『黄金のかつお香油』」が別添とのこと。日清のカレー商品らしく、甘さの少ないキリッとしたつゆで、スパイス感はノーマルのカレーうどんより強く、つゆのとろみは少ないです。現代風にアレンジしたカレーうどんって感じです。かつお香油の影響で、かつおがガッチリと効いています。おいしいのですが、この前食べたカップヌードルやUFOに比べるとスパイス感はおとなしく、がっつりどろどろ和風カレーうどんというわけでもなく、ちょっと中途半端な印象でした。

『日清のどん兵衛』ならではの、もっちりとしたつるみのあるうどん」とのこと。いつものどん兵衛の油揚げ麺のうどんです。日清ははよくノンフライ商品に「まるで生めん」というキャッチを付けてくるのですが、このどん兵衛の麺は油揚げ麺だけどまさに「まるで生めん」なんですよね。競合の赤いきつねとは良い意味で対照的で、あちらは香ばしくて油揚げ麺らしい伝統的な麺、こちらは進化した油揚げ麺、どちらもおいしいです。現代的なつゆとあわせると、次世代感が強いです。

ダイスミンチ、ニンジン、ネギ」とのこと。スープがおとなしいので、ダイスミンチの味がよくわかりました。ダイスミンチ、かなりジューシーで、他社のものとはひと味違いますね。ダイスミンチのおいしさは目立っていましたが、全体的には具はとても少ないです。ネギとニンジンは存在感ゼロです。どん兵衛だと大きな揚げが入ってたり、カレーうどんもきざみ揚げが入ってたりするんですが、今回それに替わる存在感のものが入っているわけでもなかったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
おいしかった。おいしかったんですが!ちょっと物足りなさも残る一杯でした。カレーつゆとしてはちょっと中途半端なこと、スタイリッシュな方向性ならもっとスパイス効かせてくれた方が良かったように思うのと、あと具がかなり貧弱だったのが気になりました。今回の錦織選手応援シリーズは、カップヌードル>UFO>どん兵衛という評価になりました。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加