どうもオサーンです。イブラヒモビッチ選手のユナイテッド加入決定ですか。来季のプレミアは監督だけじゃなく選手もすごいことになりそうですね。モウリーニョ監督やイブラヒモビッチ選手の活躍が強烈に刷り込まれている私には、もうユナイテッドが優勝する姿しか見えませんが、まぁそんなうまくはいかないんでしょうかね。他チームも凄いですしね。

今回のカップ麺は、エースコックの「松屋監修 夏野菜入りトマトカレー味ラーメン」昨年まであった松屋のメニュー「トマトカレー」をカップ麺にて復活させた商品です。私の周辺でこのトマトカレーが好きでよく食べていた人が2人いて、よく薦められていました。結局食べないままメニューは終わってしまいましたが、人気がありそうだったのになんでやめちゃったんですかね?今回それにちょっとでも触れられそうなので楽しみです。この大きさのカップ麺で定価税別220円というのがちょっと高くて気になりますが・・・。





スープは、「鶏肉、トマト、にんにくなどを利かせ、複数種のカレースパイスミックスを加えることで、食欲をそそるトマトカレーに仕上げ」、「鶏肉の旨み、トマトの甘みや酸味、香り高いスパイス、これらが混じり合いコク深い味わいを楽しめ」るとのこと。スープの色の薄さを見て、あーこれやばいんじゃないかなと心配したんですが、味は問題なかったです。ほどほどのスパイス感とともにトマトとニンニクが香るスープです。カレー要素:トマト:ニンニクが1.5:2:1くらいな感じですかね。トマトの酸味が前に出ていてさわやかな味で、カレーのスパイス感とニンニクが後味的に効いています。カレーの本格感とかないですが、夏らしい味わいでいいんじゃないですかね。実際の松屋のトマトカレーを食べたことがないので再現性について物言うことができずスイマセン。

は、「適度な歯切れの良さがある、滑らかな丸刃のめん」とのこと。ストレートの油揚げ麺です。油揚げ麺でもストレートになるだけでまったく印象が変わるんですよね。ストレートでスープを拾い過ぎないので、スパイスも効いていてやや強めのスープでもきちんとマッチしていました。なんか麺が縮れているとさわやかじゃないですよね、ストレートな麺は夏の一杯って感じでいいと思います。

は、「夏野菜であるインゲンやナスに、風味の良い玉ねぎ、程良く味付けされた肉そぼろ、スパイシーな唐辛子を加えて仕上げ」たとのこと。ナスが、これ素揚げしていますね。とてもおいしい!これはいい具ですよ。商品説明に素揚げとは書いていないので、具の製法的にたまたま素揚げみたいなったのかもしれませんが、それでもこのナスはかなりおいしかったです。他にも野菜がたくさん入っていていいですね。細切れのインゲンはとても食感が良く、タマネギも風味豊かでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
定価220円という価格がちょっと高すぎなんじゃないかと思って食べましたが、トマトの強いスープと具の野菜の豊富さ、ナスのおいしさで、きちんと元は取れる商品だと思います。220円が引っかかって★5は付けられませんでしたがおいしい一杯でした。どうせならこの商品を機に、お店のトマトカレーも復活して欲しいところですね。是非食べてみたいです。

品名:松屋監修 夏野菜入りトマトカレー味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2016年6月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別220円
取得価格:税込235円(ローソン)
製品URL:https://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=475

標準栄養成分表
1食96g(めん70g)あたり
エネルギー:406kcal
たん白質:8.6g
脂質:16.9g
炭水化物:54.9g
ナトリウム:2.6(めん・かやく0.9g スープ1.7g)g
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.26mg
カルシウム:202mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加