どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 バリカタ 濃厚豚骨醤油」。このブログ2回目の登場です。前回は★3。麺がとても素晴らしいけどスープが物足りないという評価でした。今バージョンは果たしてどうでしょうか。





オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
前回食べたのと変化があるようには感じませんでした。強いてあげるならチャーシューが一回り小さくなったかなぁ。単なる個体差かな。とんこつしょうゆのスープは濃厚なんですが、いい意味でも悪い意味でもクセがなく、この商品ならではの売りはちょっと感じづらいですかね。麺は相変わらず素晴らしく、こう改めて食べるとやはり他社とは別物の極細麺。しっとりと硬さを両立している、ホントカップ麺とは思えないデキです。スープに余計な主張はさせず、あくまで主役は麺だという姿勢を貫いているように感じる一杯でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加