今回のカップ麺は、カップ麺じゃないんですがセブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨飯」。製造は日清食品。すっかりセブン定番商品となっているカップ麺中本のカップライス版です。巷では中本のカップ麺にご飯入れるのがうまいと評判になっていたので、それを商品化したとのことです。いやいや、カップ麺のスープはご飯入れるとたいがい麺よりうまいですよ。こんなこと思ってるの私とハンサム氏くらいかもしれませんがw




すいませんひどくマズそうな写真しか撮れませんでした(汗)

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
結構辛いですがカップ麺の中本ほどではないかな。でも激辛なのは間違いないです。辛さを抑えるならば別添の「辛旨オイル」の量を調整する必要があります。みそベースの味で、みそはカップ麺よりむしろ強く感じます。平たく言うと辛みそ雑炊って感じですかね。この商品、税込換算で通常の「日清のごはんシリーズ」の他商品に比べて30円ほど高いです。これをどう評価するかですが、私オサーン的には、この商品を買うくらいなら他の「日清のごはんシリーズ」商品を買うか、カップ麺の中本を買ってごはん入れますかね。おいしんだけどちょっと高い!というのが率直なところでした。

品名:蒙古タンメン中本 辛旨飯
メーカー:セブンプレミアム(日清食品)
発売日:2013年6月13日(月)
麺種別:-
かやく・スープ:1袋(辛旨オイル)
定価:税込267円
取得価格:税込267円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.sej.co.jp/products/nakamoto1606.html

標準栄養成分表
1食93gあたり
エネルギー:373kcal
たん白質:7.1g
脂質:7.6g
炭水化物:69.1g
ナトリウム:850mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加