20160614_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 熟成黒にんにく仕上げ醤油ラーメン」です。自分はスリーエフで見つけたんですが、オサーン氏は発見できなかったそうです。

20160614_2.jpg

20160614_3.jpg

スープは、「鶏と豚のうまみに、青森県産にんにくを発酵熟成させた「熟成黒にんにくエキス」使用の調味油を合わせ」「熟成黒にんにくのまろやかなうまみ、香ばしい香りがきいた醤油スープ」だそうです。まず第一印象、調味油の油が多い…。確かに調味油でコクが出たり旨みがプラスされたりするんだろうけど、調味油の存在感が強くてスープが味わえない感じでした。油を避けてスープを味わう(油が多いので完全に避けきれてないですが)と、良く言えば優しい、悪く言えば全体的にちょっと頼りないスープで、表面に浮いた油にすっかり食われてしまっている印象でした。こってり感はありますが、それだけかなと…。にんにくの風味もありますが、思ったほど強くなかったです。職場で食べても大丈夫そうなレベル。

は、「なめらかさとつるみが特徴のコシのある中太麺」だそうです。麺、これで中太麺なんですねぇ…自分的には細麺の域なんですが。こう細い麺は口当たりが柔らかくていいですね。つるっとしてましたし。スープとの絡みもバッチリ、と思いましたが、もちろん油との絡みもバッチリなので自分的にはちょっと残念でした。

は、「鶏唐揚げ、ねぎ、メンマ」だそうです。鷄唐揚げって面白いですね。食べてすぐ唐揚げっぽい!と思いましたw 美味しかったです。たぶん3つくらいだったですw メンマは柔らかくて美味しかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
香りや見た目、すごくいい感じで期待しちゃったから余計だったかもしれないですが、柔らかなスープと調味油の量とのバランスがイマイチに感じられ残念でした。でもきっとその調味油の旨みがウリだったんだろうと思うので、これがいいバランスだと思う方もいるかもしれません。自分はスープの表面に油の層ができちゃうようなのは若干苦手なので余計にイマイチだったかもしれないです。ご飯との相性も油が目立ってしまっていました。


品名:サッポロ一番 熟成黒にんにく仕上げ醤油ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2016年6月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(スリーエフ)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0542.html

標準栄養成分表
1食93g(めん70g)あたり
エネルギー:413kcal
たん白質:7.9g
脂質:16.9g
炭水化物:57.3g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.7g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:368mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加