どうもオサーンです。最新話まで見られていませんが、今期アニメのリゼロがなかなか面白いですね。基本的にループものが好きな私は、きっちり最終話まで見ると思います。そしてリゼロのエンディングの歌かっこいい。私の住む地域では放送されていないので動画配信サイト頼みなんですが、最新話が見られないのが悔しいところ。ネタバレこわいので検索したりしてないですが、このエンディングって相当評判良くないですかね?

今回のカップ麺は、日清食品の「スパイスキッチン シュリンプマサラ」。久しぶりのスープ商品です。フォーが入っているので一応カップ麺なのかな。ブログでは更新してないですが私オサーンはそこそこ春雨とかフォーとか食べています。特に今回のようなエスニック系商品が好みです。さて今回はシュリンプマサラということで、エビもカレーも大好きでかなりおいしそうだと思ったのでブログで食べてみます。





スープは、「海老のうまみ、ココナッツミルクの甘み、トマトの酸味を加えた、スパイシーかつクリーミーな味わいのカレースープ。 コリアンダー、クローブ、シナモン、ウコン、スターアニス、オレガノ、赤唐辛子、フェンネル、ガーリック、ジンジャーにガラムマサラを加えた、11種類のスパイスからなる本格的なマサラを使用」とのこと。マサラというのはスパイスを混ぜあわせたものです。スパイス感がとても強いスープで、ホントいろんな種類のスパイスを感じます。それに加え、ココナッツミルクがこれもまた重厚に効いていて、かなり本格的な印象を持ちました。ガラムマサラが入っているのでカレーの風味は確かにしますが、カレーというよりもマサラスープなんでしょう。一般的なカレーとはかなり違います。一方で、エビやトマトはちょっと弱いですかね。特にエビは私オサーンの貧弱な舌の前では存在をほとんど感じませんでした。

は、「つるっとしたなめらかな食感が特徴のフォー」とのこと。スパイスキッチンでいつも使われているフォーですね。このフォーうまいです。結構存在感が強くて、スパイスの強いスープに負けていません。きちんと米の風味を感じることができます。ただシリーズ共通ですが、量が少ないですね。この商品のコンセプト的に、あくまでスープなんで量なんて求められていないのはわかるんですけどね。

は、「海老、レッドベルペパー」とのこと。基本スープなんで、フォーを含めて具ってことなんでしょうけど、これも量が少ないです。他社製品含めスープ系の商品はどれも具がショボいですよね。スープだからこれでいいってことではないように思うんですが、どうなんですかね。エビはカップヌードルに入っているエビと同じような感じです。シュリンプマサラなのでエビは一方の主役なわけですが、これ自体が味に何か寄与するということはなかったですかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
重厚なスパイスとココナッツミルクのスープは文句なくおいしいです。スープ系商品としての体裁はしっかり守られているし、このスープの本格感はなかなかのものです。ただやっぱり量が少ない、具が貧弱、といったあたりから、カップ麺ブロガーとしては高い評価は付けづらいですね。スープにコストがかかっているんでしょうが、今どき160円出せばコンビニとかスーパーでカップ麺を手に入れられるし、中には結構な本格商品も存在しています。どうしてもコスパが悪いと感じざるをえません。この商品だけということではなく、もっとスープ系商品全般でがっつり満足いく商品の登場を期待したいです。

品名:スパイスキッチン シュリンプマサラ
メーカー:日清食品
発売日:2016年6月6日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(かやく入り粉末スープ)
定価:税別160円
取得価格:税込173円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7461

標準栄養成分表
1食31gあたり
エネルギー:134kcal
たん白質:2.5g
脂質:5.4g
炭水化物:18.9g
ナトリウム:1.2g

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加