20160517_1.jpg

どうもー、ハンサムです。iPhoneを持ってからPCで調べ物をするっていう事がほとんどなくなり、いつでもどこでも手軽に調べ物ができるようになりました。が、逆に調べてるつもりがついつい興味がいろいろ逸れて結果的に目的のものがわからない、みたいな事が多々あり、無駄な時間がすごく増えてしまったような気もします…。グーグルの検索単語の予想、あれも罠ですねぇ…。予想の単語が1つ違うだけで全然違う内容が出てきて、目的と関係ないのに、へぇぇ…なんて読んでいたらあっという間に時間が過ぎてしまう。面白いブログなんか見つけた日には、とりあえずブックマークしたりして…えぇ、ブクマしたものを読むより新たなブクマが増える方が早い、っていう…なにやってんだオレ。

さて、今回のカップ麺は、エースコックの「ご当地最前線 新潟燕三条系 煮干背脂しょうゆラーメン」です。なんだか今日は新商品をほとんど見つけられませんでした。オサーン氏は無事に入手できますかねぇ…。

20160517_2.jpg

20160517_3.jpg

スープは、「すっきりとキレのある醤油の味わいを残しつつ、クリーミーでまろやかな白湯の鶏・豚エキスをたっぷり使用することで、コクのある美味しさに」「どっしりとした煮干しの風味と別添の背 脂が一層スープに深み」だそうです。まず一番最初に感じるのは背脂の香り、甘みですかね。そしてじわじわと煮干しと動物系の旨み。醤油の風味は控えめで、全体的に丸みのある味というか、尖った部分というのは感じられず、全体が調和してすごく後引く旨さがあります。たぶんダシの力ですね。背脂の風味はかなり濃厚で甘みが強く、スープの表面に浮いた背脂を避けて飲むのと避けずに飲むのとでは、全然印象が違います。こうして記事書きつつ確かめるようにスープを味わっていますが、気づけばもう残り僅か、という…w 自分は背脂避けつつ派かなー。美味しいです。

は、「滑らかで適度な弾力を持つ角刃の太めんです。適度な味付けを施し、スープと相性の良いめん」だそうです。麺は油揚げ麺らしいフカフカ麺です。もちもち食感とも言えるかな?と考えつつ食べてみましたが、やはりもちもちではなくフカフカだな、という結論に。油揚げ麺ってちょっと甘く感じるので、背脂の層をくぐる事で更に甘みが目立つという感じでした。相性は悪くはないと思いますが、この麺だと一気にカップ麺らしくなってしまって、スープが美味しいだけにちょっと残念だなぁと思いました。

は、「風味の良い玉ねぎ、程良く味付けした鶏肉そぼろ、メンマ、彩りの良いなると、ねぎ」だそうです。鶏肉そぼろ、味がしっかりついていて、小さい粒なんですがそれがちょっと口に入るだけでふわっと風味が広がって美味しくて、やたら印象に残りましたw 玉ねぎはわりとたくさん入っていて甘みがあり美味しかったです。なるとが入ってちょっと賑やかな感じで良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ガツンとしたインパクトがあるわけではないけど、それぞれの旨みがバランスよく調和されて、とても美味しいスープでした。背脂の風味を活かすためにスープが柔らかい感じにしてあるのかなぁ、とも思いましたが、背脂がなくても十分美味しいスープでした。あー…でも、柔らかいスープ+背脂でちょっと持て余してしまうという場合もあるかも…。スープだけなら★5な感じなんですが、麺がちょっと 違う方がいいかなぁ…と感じたので★4にしました。ご飯との相性はなかなか良かったです。


品名:ご当地最前線 新潟燕三条系 煮干背脂しょうゆラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2016年5月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込206円(サンクス)
製品URL:https://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=460

標準栄養成分表
1食92g(めん70g)あたり
エネルギー:392kcal
たん白質:8.4g
脂質:14.3g
炭水化物:57.4g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.6g スープ1.8g)
ビタミンB1:0.61mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:194mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加