どうもオサーンです。先日食べ放題のお店に行ったんですが、もう私は食べ放題に行っても元は取れそうもありません。以前ならたらふく食べて、その結果苦しくて大変なことになっても、それでもいっぱい食べられたんだからそれで満足だったんですが、今はもう苦しいのが辛いし、胃腸も耐えられず苦しいだけではなく腹痛まで起こってしまいます。ついに量より質を考えなきゃいけないんですかね。基本的に贅沢といえばたくさん食べることだと思ってたんで。

今回のカップ麺は、エースコックの「にたく!! 旨辛 台湾ラーメンorまぜそば」。1つの商品で台湾ラーメンと台湾まぜそばのどちらかを選んで食べられる商品です。今回は台湾ラーメンの方で食べてみようと思います。







スープは、「ガーリックや豆板醤をチキンベースの醤油ダレに加えた、パンチの利いた濃厚スープで」、「魚粉入りのスパイスを加えることで、辛味の中にも旨みをしっかりと感じることができ、台湾ラーメンとしても、台湾まぜそばとしても、楽しめる味わいに仕上げ」たとのこと。ガーリックがしっかり効いていて、魚粉の風味が香るスープで、バランス型の台湾ラーメンらしいスープかと思われます。普通においしいですが、尖ったところのない優等生な感じもします。悪く言うとあまり印象に残らない味かな。

は、「生地にたっぷり水を抱かせた多加水めんで」、「プリッとした歯切れの良さともっちりとした食感を併せ持つ生めんのような品質のめんに仕上げ」たとのこと。中太のノンフライ麺です。エースコックお得意の多加水麺で、モチモチ感が強くて甘みを感じる麺でした。この麺の甘さがガーリックや魚粉のスープとよくあっていておいしかったです。なかなかの重みを感じる麺で、全体の重厚感を増させるのにかなり有効な麺でした。

は、「程良く味付けした肉そぼろ、色調の良いニラ、唐辛子」とのこと。定価230円の商品の具としてはやや貧弱ではありますが、量的には肉そぼろはそれなりに入っています。台湾ラーメンらしさのひとつであるニラの量はちょっと物足りなかったですね。ニラ自体の風味は良かっただけに残念でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
麺のおいしさが大きい一杯でしたが、スープは印象に残らず、具はやや貧弱、全体的に見ると一つの商品で台湾ラーメンと台湾まぜそばを兼ねることが一番大きな特徴になってしまっていました。1個買えば台湾ラーメンと台湾まぜそばを同時に楽しめるというのであれば我々購入者にも利益はありますが、1個買って1つの味しか食べられないこの商品はさしてメリットがあるとは思えません。一見インパクトは大きいですが、我々購入者からしたら、台湾ラーメンを食べたければ台湾ラーメンを選べばいいし、台湾まぜそばを食べたければそっちを買えばいいし、どうにもどちらかと言うと、台湾ラーメン好きと台湾まぜそば好きの両方を取り込めるメーカーや、2つの要素を持つ商品を1商品分の陳列で済ませられる販売店にメリットがありそうな商品ですよね。そのあたりどう評価するかは微妙なところだと思います。商品自体の味は、台湾ラーメンとして食べる限りは2味選べることの弊害は特に感じませんでした。

品名:にたく!! 旨辛 台湾ラーメンorまぜそば
メーカー:エースコック
発売日:2016年5月2日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・スパイス)
定価:税別230円
取得価格:税込245円(ローソン)
製品URL:https://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=454

標準栄養成分表
1食113g(めん80g)あたり
エネルギー:415kcal
たん白質:8.2g
脂質:12.7g
炭水化物:67.0g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.6g スープ1.2g)
カルシウム:238mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加