どうもオサーンです。ガンダムX見終わり、∀ガンダム見始めました。うん、∀激しくかっこわるいw 何でこんなデザインになったんだろうか。見続けていくうちにかっこ良く見えてくるんだろうか。軽く挫けそうになりましたが、話としては今のところ(まだ数話しか見てないですが)面白くて、そして∀以外のモビルスーツがかなり新鮮な(いや∀もかなり斬新ですが)かっこよさがありますね。ウォドムもスモーもかなりかっこいい。ウォドムの脚の作りなんてもう現代アートの世界ですね。かくいう私、アートなんてサッパリわかりませんがw

今回のカップ麺は、エースコックの「タマゴが決め手 とろうま濃厚中華そば」。以前同じエースコックから出ていた「たまごかけ風焼そば まろ旨ソース味」で使われていた「きみまろペースト」を、今度はしょうゆラーメンで使ってやろうという試みですね。きちんと卵黄している強力なパーツなので、今回も楽しみです。





スープは、「ポークとチキンにキレのある醤油を加えた濃厚でクセになる味わいのスープで」、「『きみまろペースト』を加えることでまろやかな旨みが広がる一杯に仕上げ」たとのこと。かなり強めのしょうゆ味のスープです。これだけだとかなり濃いのですが、これにきみまろペーストの卵黄風のものを加えることでかなりまろやかになります。かき卵では表現できない、スープに卵黄を入れたまろやかさをきちんと表現できています。面白いのが、下の写真のように、湯の高温で卵黄が白っぽくなることもきちんとできていることです。



は、「適度な弾力と滑らかさのある丸刃のめん」とのこと。硬めの中細油揚げ麺です。濃いしょうゆ味のスープによくあう麺で、きみまろペーストもよく拾っていました。油揚げ麺臭も控えめなので、きみまろペースのまろやかさを損なうことなく感じられたのが良かったですね。きみまろペーストをうまく使うための麺って感じでした。

は、「色調の良い卵とネギに食感の良いメンマ、なるとを加えて仕上げ」たとのこと。具は全部小粒です。きみまろペーストが具としてカウントされているのか、それでコストを使ってしまったんでしょうかね。しょうゆのスープとよくあうメンマにしても、もうちょっと大きければ威力を発揮したと思うんですけど、ホントちっちゃい。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
きみまろペーストの使い方がとても秀逸だと感じられる一杯でした。固形の玉子の具では表現できないまろやかさをしっかり表現できていて、ほんとスープに卵黄入れた感覚でした。このまろやか効果を逆算して、スープをしっかり強めにしていたことも良かったのではないかと思います。このきみまろペーストは今後も使い道がたくさんありそうですね。それこそ王道の天玉そばなんかもカップ麺で作れるんじゃないでしょうか。今後が楽しみです。

品名:タマゴが決め手 とろうま濃厚中華そば
メーカー:エースコック
発売日:2016年4月25日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味油・きみまろペースト)
定価:税別205円
取得価格:税216込円(ローソン)
製品URL:https://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=451

標準栄養成分表
1食91g(めん70g)あたり
エネルギー:403kcal
たん白質:8.0g
脂質:16.3g
炭水化物:56.1g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.7g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:192mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加