20160419_1.jpg

どうもー、ハンサムです。冒頭何書こうか20分くらい考えてみたんですが、何も思い浮かばないのでさっさと本題にいきます、すみません。話題の乏しいオッサンです(苦笑)

今回のカップ麺は、まるか食品ペヤング マヨネーズソース風キムチ焼そば」です。まるか食品さん。北海道でもペヤングが買えるようにしてください。ノーマルペヤングは場所によりあるっぽいんですけどね。変わり種も流通させてくれぇぇ。

20160419_2.jpg

20160419_3.jpg

ソースは、「キムチの辛さにマヨネーズ風味のまろやかな味」だそうです。写真、ちょっと色味が違いますね。実際はもっと赤っぽくて、ナポリタンのような色です。別袋で「マヨが入ってるんだと思いましたが、ソースとマヨが一体化してて、麺を混ぜる時にすでにマヨの酸味のある香りがします。マヨ風味ってできるんだなぁと妙に感心w 見た目、かなりジャンクな雰囲気で、なんだか体に悪そうな気がしてくる感じですw 味は、キムチの風味がしてわりと辛いです。ピリ辛の域は出ちゃって普通に辛いです。ナニコレ美味しい。そしてマヨの風味はあるんですが、まろやかさはあまり感じられなかったかな。マヨ無しマヨ有りで比較できればわかりやすいんだろうけど、一体化なのでね。最初、マヨの風味必要かねぇ?と思ったんですが、たぶん後引く美味しさってやつなのかもしれない…美味しいですw

は、いつものペヤングの麺ですかね。湯切りをしっかりすると、ソースと混ぜた後はからっとして、べたつかず軽い麺になります。それがまたジャンクな感じでいいw 口当たりもよく、さくさく食べ進めてしまいます。

は、乾燥白菜キムチ。具はちょっと見た目に寂しいかなー。白菜キムチと麺が同色なので、一体化しちゃって存在感ないし、量も少なく感じてしまう気がします。拾って食べると美味しいんですけどね。もうちょっと量か色味の違う具が入ってたら見た目違うんじゃないかなぁと思いました。まぁでも赤っぽいソースで混ぜるとみんな同じ色になる場合が多いし難しいのかもですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
見た目がほんとにジャンクな感じで、うわぁ…と思いつつ食べ始めたのですが、味的には★6でもいいなと思うぐらい美味しかった、意外にも…w ★-1分は、具の貧弱さと、マヨのまろやかな感じがあまり感じられなかった部分です。…でもそれぐらいが逆に軽くて良かったのかなぁ? ★6に近い★5。細かいですね、すみませんw 辛さがしっかりあったのがかなり好印象でした。これがピリ辛程度だったらよくあるキムチ風味焼そばだったかもしれないなぁと思う。マヨ風味も風味がある程度であまり直接的には感じなかったけど、旨みに貢献してたんだろうなぁと思います。美味しかったー。ご飯との相性もかなり良かったです。


品名:ペヤング マヨネーズソース風キムチ焼そば
メーカー:まるか食品
発売日:2016年4月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(かやく・液体ソース)
定価:税別175円
取得価格:税込184円(スリーエフ)
製品URL:http://www.peyoung.co.jp/product/mayo-kimuchi/

標準栄養成分表
1食g(めんg)あたり
エネルギー:523kcal
たん白質:9.5g
脂質:61.7g
炭水化物:1.1g
脂質:26.5g

まるか食品HP:http://www.peyoung.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加