どうもオサーンです。今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 燻らーめん スモークチキン味」。スモークチーズ味も同時発売されていますが、このブログではスモークチキンのみの更新となると思います。燻製風味のラーメン、なかなかおいしそうじゃないですか。今週発売の中では楽しみにしていた商品なので期待して食べてみたいと思います。





スープは、「炭火焼とスモークの香りを加えた燻製の風味が特徴のしょうゆ味のスープ」で、「すっきりとしたうまみのチキンエキスに、ガーリック、オニオンの香味野菜を合わせ、黒胡椒の風味がアクセントになってい」るとのこと。基本的にはこってりとあっさりの中間くらいのしょうゆ味のスープです。売りであるところの燻製の風味は、確かにするはするんですが、一緒に合わせられている油揚げ麺の影響が大きく、ちょっと風味が損なわれているように感じられます。スープだけ飲んでも油揚げ麺の成分が溶け出しちゃってて、燻製をいまいち堪能できない。いやしているんですよ燻製の風味。でも隠し味程度かなという印象でした。

は、「ハリがあり、しなやかで歯切れのよい食感のしょうゆを練りこんだ香ばしい麺」とのこと。縮れの強い中細の油揚げ麺です。しょうゆが練りこんであるかは正直しょうゆ味のスープと一緒に食べちゃうとよくわからないですが、スープとの一体感はあったので効果はあるんだと思います。ただちょっと安っぽいですね。普通に希望小売価格のついている商品なんですが、安っぽさ的にはオープン価格の商品というか、スーパーで100円以下で買うのが妥当なような感じでした。この安っぽさがカップ麺らしさでもあるんで、だからおいしくないということではないですが、今回はスープのところでも触れたように、油揚げ麺であることがスープの燻製風味を損なわせていると感じられました。

は、「キャベツ、鶏肉そぼろに、スクランブルエッグ、赤ピーマンを彩りよく組合せ」たとのこと。特に主力となるような目玉はないですが、量も彩りもそこそこ悪くないです。キャベツの甘さはしょうゆ一辺倒に近いスープの中ではいいアクセントになっていましたし、玉子の甘さも同様でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
結構楽しみにしていた商品だったのですが、燻製が油揚げ麺の影響かそれほど強くないところが残念な商品でした。全体的にちょっと安っぽかったですね。スーパーで100円位で買えるなら別段損したという気持ちにもならないんじゃないかと思います。醤油ラーメンとして考えるならば、うん、普通ですw

品名:サッポロ一番 燻らーめん スモークチキン味
メーカー:サンヨー食品
発売日:2016年4月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込118円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0527.html

標準栄養成分表
1食93g(めん60g)あたり
エネルギー:338kcal
たん白質:8.3g
脂質:13.0g
炭水化物:47.0g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.7g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:201mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加