どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」。昨日のスッポンに引き続き、カップヌードルリッチのフカヒレです。昨日、フカヒレは食べたことがあるのでちょっとはまともなレポが書けるかもって言いましたが、実際のところフカヒレ自体の味なんてないんですよね。きちんと書けるのか不安になりますが、とりあえず食べてみたいと思います。





スープは、「チキンとポークをベースに、コク深いカキのうまみを凝縮したオイスターソースを加えて仕上げた、とろみのある中華風スープ」で、「コラーゲン1000mg入り」、「芳醇なオイスターソースとシイタケの香りを利かせた香味油」が別添とのこと。昨日のスッポンもそうでしたが、今回のフカヒレも調理前の麺の上にあるスープの粉の量がすごいです。溶けきんのか?と心配になるレベル。いやきちんと溶けますよ。そして粉の量に比例して、いやーこれは濃い!昨日食べたスッポンのかつおも濃かったですが、今回のスープは強いとろみも相まってさらに濃い印象。今回はオイスターの強い中華スープです。これはまさしくフカヒレスープ!しかも強烈に濃いやつ!必ずしも濃いからおいしいというわけではないですが、でもこのスープはオイスターやシイタケを始めとした味の厚みを感じますね。なんて贅沢なんだろうという味です。いやはやボキャブラリーが貧困ですなw なんか久々に感じるレベルのおいしさでちょっと興奮してしまいました。昨日のスッポンよりわかりやすく高級感を感じる味です。

は、「カップヌードルならではの、しなやかでつるみがある麺」とのこと。いつものカップヌードルの万能油揚げ麺。スープが濃い上にとろみもあって猛烈に主張してくるので、今回の場合は麺がもっと太くても良かったかもしれませんが、カップヌードルのアイデンティティを保つ上で大事なところだと思うので、これはこれでよかったのではないでしょうか。とろみのあるスープを猛烈な勢いで絡めとっていました。

は、「フカヒレ風加工品、チンゲン菜、キクラゲ、たまご、クコの実」とのこと。フカヒレ加工品、すわ本物のフカヒレかと胸踊りましたが、ゼラチンの加工物のようです。まぁそりゃそうかw 細かいですが歯ごたえがあって、春雨とかビーフンとはちょっと違う食感ですね。そしてチンゲン菜とキクラゲがいい仕事しています。チンゲン菜はしっかりチンゲン菜の味がしており、キクラゲは歯応えがとても良かったです。クコの実は昨日のスッポンと同様のもの、噛むと酸味を感じる本格的なものでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★★☆☆(8)
ちょっとカップ麺のレベルを逸脱したスープのレベルの高さに驚きの一杯でした。辛うじて麺がカップヌードルなのでカップヌードルの体裁を保っていますが、ちょっととんでもないところに飛んでいってしまいそうな、カップ麺でここまでやるかと思ってしまう味でした。日清の底力というか、カップ麺だってコストかければいくらでもおいしくできるし、可能性は無限大だという、カップ麺業界のリーダーとして、盟主としての世間に対する強いメッセージというか、宣戦布告みたいなものを感じずにはいられませんでした。いやさすがにちょっと大袈裟かなw これぞ明らかに業界のリーダーとしての仕事だし、それをカップ麺の礎であるところのカップヌードルでやったことに強い価値を見出すことができました。

品名:カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味
メーカー:日清食品
発売日:2016年4月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(贅沢仕上げ香味油)
定価:税別230円
取得価格:税込248円(サンクス)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7414

標準栄養成分表
1食78g(めん50g)あたり
エネルギー:368kcal
たん白質:9.5g
脂質:16.8g
炭水化物:44.8g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.8g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.77mg
ビタミンB2:0.19mg
カルシウム:79mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加