どうもオサーンです。前田投手やりましたね!投球も6回ピンチでヒヤヒヤしたもののそれ以外は危なげなく、打ってはホームラン。無四球だったことでホント安心してみたられました。今後MLBを見る楽しみが一つ増えましたね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 鴨だし雑炊」。日清のごはんシリーズの新作ですが、今回はどん兵衛鴨だし。同時に袋麺も発売されるという力の入れようです。どん兵衛の中では鴨だしのおいしさは抜けていたと個人的には思っているので、これはいい方向なんじゃないでしょうか。今回食べる鴨だし雑炊も楽しみです。





つゆは、「しょうゆを利かせたやや甘めの鴨だしのつゆ」で、「鴨脂のうまみが特徴のオイル」が別添とのこと。甘いつゆと鴨脂の風味が特徴的なつゆですが、カップそばの鴨だしほどの濃さは感じないものの、ほぼ味は踏襲されておりおいしいです。しょうゆの濃さよりも甘みを感じますね。口に入れて、ほうほうと、思わず声に出てしまうおいしさでした。味は完璧です。

ライスは、「米一粒一粒の食感がよい、弊社独自のパフライス」とのこと。「雑炊」なので、いつものカップヌードルごはんやカレーメシに比べて水分が多いです。ただ、雑炊と言っていいほどシャバシャバしているわけでもないです。投げを食べに行って〆の雑炊にして、したはいいけど食べずに話し込んじゃって15分位したらこんな感じになるってくらいの水分量ですかね。そして、水分が多い割に、このごはんシリーズの特徴というか欠点というか、雑炊とは思えないごはんの硬さです。これは時間が経つとやらわかくなるんですけどね。

は、「鴨つくね、白ねぎ、青ねぎ、ニンジン」とのこと。具は他のごはんシリーズ同様ちょっと貧弱です。細かいネギだけはたくさん入っていますが、鴨つくねは2個+破片っぽいのが1個、2個半ってとこですかね。ニンジンはほぼ空気です。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
味はとても良かった。故に★6と悩みましたが、「雑炊」としてはだいぶ体を成していないため、この評価にしました。シャバシャバなのに硬いご飯ってちょっと違和感あります。でも鴨だし好きなら結構満足できる商品じゃないかと思います。かくいう私も★は5にしましたが、おいしかったので満足感はもっと大きかったです。

品名:日清のどん兵衛 鴨だし雑炊
メーカー:日清食品
発売日:2016年4月4日(月)
麺種別:-
かやく・スープ:1袋(特製香味油)
定価:税別220円
取得価格:税込199円(マックスバリュ)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7358

標準栄養成分表
1食84gあたり
エネルギー:326kcal
たん白質:6.3g
脂質:6.0g
炭水化物:61.9g
ナトリウム:0.94g

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加