どうもオサーンです。Gガンダム、軽くバカにしながら見てました、すいません。粋な手法を用いてきていて騙されてました。超展開アホ展開からの急展開、食いつくように見てしまっています。評価の高いアニメなのが頷けます。あともう少し、楽しんで見たいと思います。

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「地域の名店シリーズ 新福菜館」。製造は他の地域の名店シリーズと同様明星食品。セブンプレミアムなのでセブン&アイグループのオリジナル商品です。いつ発売されたのかはわかりませんが、以前食べた地域の名店新福菜館がリニューアルされていて、販売地域が近畿以西のはずがうちの近所のセブンでも売っていたので食べてみたいと思います。





スープは、「鶏ガラのうま味をベースに、香ばしくまろやかな味わいの焼豚だれを合わせることで、新副菜館の中華そば最大の特徴である『漆黒の醤油スープ』を再現し」たとのこと。相変わらずしょうゆの香りの濃いスープです。たまりしょうゆ由来の真っ黒いスープで香りが強いですが、味はこの色ほど強くはないです。でも塩分は他のカップ麺に比べると強いですね。反面、以前はしっかり感じられた焼豚だれの味は今回あまり感じられませんでした。どうしちゃったんでしょう。たまりしょうゆの香りでおいしいのですが、新福菜館らしさはだいぶ失われたのかなと思います。

は、「もちもち食感のノンフライ中極太麺」とのこと。極太かと問われるとそこまでじゃないかなとは思いますが、太いノンフライ麺です。最近ノンフライ麺でよく見る加水の多いタイプの麺ではなく、ぎっしり身の詰まった重たいもちもち感のある麺です。濃いしょうゆ香りのスープとは相性がかなり良い麺でした。

は、チャーシュー2枚とネギ。以前のチャーシューは小さいながら甘ダレの味が強いものでしたが、今回は薄くて大きいチャーシューが2枚になり、味は普通のものなってしまっています。量が増えたのはうれしいのですがちょっと微妙。薄くて幅広のチャーシューは、お店のものに近いんだと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
たまりしょうゆ由来の香りの強いスープはとてもおいしいです。反面、スープに溶け込んでいるはずの焼豚だれの味は弱くなり、全体としてお店の再現性は下がっているのではないかと思います。チャーシューは量が増えましたが、味的には普通になってしまっていました。いちカップ麺としてはスープと麺の相性がよくおいしかったですが、お店ものと考えると一歩後退かなという印象でした。

品名:地域の名店シリーズ 新福菜館
メーカー:セブンプレミアム(明星食品)
発売日:不明
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・あとのせかやく・かやく)
定価:税込258円
取得価格:税込278円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.sej.co.jp/i/item/300202340530.html

標準栄養成分表
1食143g(めん80g)あたり
エネルギー:416kcal
たん白質:14.6g
脂質:10.5g
炭水化物:65.8g
ナトリウム:3.7g(めん・かやく0.9g スープ2.8g)
カルシウム:183g

セブンプレミアムHP:http://www.sej.co.jp/i/products/7premium/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加