どうもオサーンです。今期アニメは「この素晴らしい世界に祝福を!」だけ見てたんですが、いや~面白かったです。くだらないところが良かった。ゲームをネタにして話が進んでいきますが、私が唯一やるモンハンと世界が似ていたのがハマった理由の1つとしてありました。そして主人公がウザくないのもいい。作者ギャルゲー好きだよねきっと。ウザくない主人公がどんなものかを熟知しているように感じました。早々に続編の制作が決まったようで、円盤の予約状況的にも今期の覇権なのは間違いないとか。続編は通例的に2年後くらいなのかな?今から楽しみです。原作の方はまだまだ蓄えがあるし、2期どころか3期4期と期待したいです。

今回のカップ麺は、エースコックの「たまごかけ風焼そば まろ旨ソース味」。これはなかなか面白そうな商品が出てきましたね。ネタで終わるのか、しっかりおいしい一杯になっているのか、楽しみです。





ソースは、「カツオと醤油の旨みを加えたどこか懐かしさを感じられるソースに、特製のきみまろペーストを加えることで、まるでたまごをかけたようなまろやかな旨みが広がり」、「ふりかけをかけることで、より一層たまごの風味が広がり、最後まで飽きのこない味に仕上げ」たとのこと。きみまろソースについてですが、生の卵黄なわけがないので水飴等で生たまごっぽくしているのですが、これはよくできています。かなり生の卵黄っぽいです。そしてしっかり黄身らしい味を感じることができます。ソースはしょうゆベースでダシの味も感じられます。よくたまごかけご飯系の商品は甘いダシを使っていますが、今回商品は甘さはそれほどなく、家庭の味らしいしょうゆの強さがあります。あくまで味の中心はしょうゆ味のソースで、きみまろソースはひと風味加えているくらいで出過ぎていないのがいいですね。おいしかったです。ふりかけのたまごは、たまごの味を増幅させているというよりは、別の方向から味に彩りを加えている感じで、たまごかけご飯にのりたまふりかけをかけている感じですかね。普通やらないかそんなことw 私はたまに贅沢でやるんですが。

は、「適度な弾力と滑らかさを持つめんで」、「しっかりとした食感でソースのりの良いめんに仕上げ」たとのこと。中身が詰まった感じの硬めの油揚げ麺です。ソースや黄身の味をぼやけさせず、ソースのりもいいです。ソースやきみまろソースと相性バッチリです。特にきみまろソースが麺に染みこんでしまわないところがいいです。最後までとろとろを楽しめたのは麺のチョイスが良かったからだと思います。

は、「シャキシャキとした食感の良いキャベツ」とのこと。具はキャベツだけですね。そして量もそんなに多くはないです。でもどんなカップ焼そばでも、具のコストをカットしてても必ずキャベツだけは入れてくるんですよね。なんかそういう取り決めでもあるんでしょうかw 私の場合、家で焼そば作る時はキャベツよりも豚バラのほうが優先順位上なんですけどね。それはいいとして、今回はきみまろソースとたまごのふりかけがあるので、具の不足感はなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
きちんとたまごかけ風に仕上がっていて、変にダシの甘みを強調するような味ではなかったとところが好感持てました。しっかり生の黄身の感じもありましたし、これはネタの域を超えたかなりの良品だと思います。

品名:たまごかけ風焼そば まろ旨ソース味
メーカー:エースコック
発売日:2015年3月21日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:4袋(焼そばソース・かやく・ふりかけ・きみまろペースト)
定価:税別220円
取得価格:税込235円(サンクス)
製品URL:https://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=433

標準栄養成分表
1食126g(めん100g)あたり
エネルギー:549kcal
たん白質:10.0g
脂質:23.2g
炭水化物:75.1g
ナトリウム:2.3g
ビタミンB1:0.73mg
ビタミンB2:0.39mg
カルシウム:265mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加