どうもオサーンです。ここのところVガンダム見ています。話としてはなかなか面白くて引き込まれますが、今のところ敵軍のMSがみんな土偶に見えるのと、とても強いウッソに対して魅力的なライバルがいないので、他の宇宙世紀ガンダムより燃えない部分はあります。ちょっと絵も雑なのかな。でもまったく感情移入できなかったF91に比べると楽しんで見ています。F91ももう一度見なきゃいけませんね。

今回のカップ麺は、日清食品の「老舗の逸品 総本家更科堀井監修 天麩羅そば」。更科堀井の商品は以前も出ていましたね。その時は鴨つくねそばでしたが、今回は天麩羅そばです。老舗の味を日清がどう料理してくるのか楽しみです。





つゆは、「かつお節とさば節を使用したキリッとすっきりしたつゆ」で、「甘みを抑えて醤油の香りと味を際立たせ」ていて、「『やげん堀 七味唐辛子本舗』がつゆに合わせて調合した『やげん堀特製ブレンド七味唐辛子』」が別添とのこと。前作とは一転、今回はかえしの強さを感じるつゆです。しょうゆの香りが濃く、とても飲み応えのあるつゆです。節系の味も強く、これはまさに関東風のそばつゆですね。そして香りの強いやげん堀の七味唐辛子との相性もかなり良く、いやーこれは安定のおいしさです。濃けりゃおいしいのかって思われるかもしれませんが、私オサーンにはちょっとそういうところあります認めますw ただどん兵衛等の同社のほかカップそばに比べると塩分が高めなのでそこは注意が必要です。

は、「のどごしのよいまっすぐなそば」とのこと。ストレートの油揚げ麺のそばです。そばの風味はそれなりに感じられますが、つゆが濃いのでちょっと押され気味でしょうか。これだけ濃いと田舎そばみたいなのでもバランス的にはいけちゃう気がしますが、今回は上品なそばでした。ストレートなのはこれだけで品が良く感じてしまいますね。

は、「天麩羅、白ネギ」とのこと。カップそばによくある普通の天ぷらです。濃いつゆの中に入るとよく映える天ぷらです。普通の天ぷらなんですがなかなか豪勢な印象になりました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
しょうゆの強いつゆが特徴的な一杯で、つゆが濃いゆえに天ぷらがとてもおいしく感じられたのが印象的でした。関東風のそばつゆに慣れている人なら安心する味、薄口しょうゆや昆布だしで慣れている関西の人ならこのTHE関東風そばどう感じるんでしょうか?ちょっと興味あります。

品名:老舗の逸品 総本家更科堀井監修 天麩羅そば
メーカー:日清食品
発売日:2016年3月14日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(やげん堀七味唐辛子)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7340

標準栄養成分表
1食98g(めん72g)あたり
エネルギー:459kcal
たん白質:11.4g
脂質:21.8g
炭水化物:54.4g
ナトリウム:2.9g(めん・かやく1.1g スープ1.8g)
ビタミンB1:0.23mg
ビタミンB2:0.19mg
カルシウム:131mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加