どうもオサーンです。よく、お店でこんなもの買いました的な報告ブログみたいなのを見るんですが、コストコ、カルディ、業務スーパーを扱ったものが多いですね。私はどれもよく利用するんですが、一番好きなのが業務スーパー。まぁ一番安くてお得感あるからなんですけど。業務スーパー自社製品(神戸物産)が安いのにおいしいものが多い!牛乳の1リットルパックみたいなのに入った水ようかんとコーヒーゼリー、どっちも本格的な味ではないんですが結構甘くておいしいのでおすすめです。

今回のカップ麺は、日清食品の「有名店シリーズ マタドール 濃厚味噌らぁ麺」。東京北千住にある牛骨ラーメン専門店の再現ものです。私はお隣の街に住んでいたことがあって、その時にはまだなかったお店ですが、北千住のお店というだけでちょっと応援したくなっちゃいます。マタドールは、本店と、本店休業日に本店で営業するまぜそば専門店、そしてみそラーメンの専門店の3店体制で、いずれも北千住にあります。





スープは、「牛の旨みを利かせ、濃厚な味噌で仕上げたやや甘めのスープ」で、「牛の風味が食欲をそそる『ビーフフレーバーオイル』」が別添とのこと。ちょっと甘めのみそ味に、牛の風味が強く香ります。みそといえばベースはとんこつだったり野菜だったりすることが多いので、牛の風味というのはかなり新鮮です。お店では西京味噌が使われているそうで、確かにこの商品でも甘い味と風味が特徴的です。実際に西京味噌が使われているのかはわかりませんが。そしてお店のみそラーメンはみそ自体の濃さが大きな特徴だそうですが、みそ自体の濃さはそれほど感じませんでした。

は、「濃厚スープがしっかり絡む中細ストレート麺」とのこと。中細寄りは多少太く感じられる、ストレートの油揚げ麺です。油揚げ麺なのにスナック感を感じさせない、言われないと油揚げ麺とは思えない本格的な麺です。人によって油揚げ麺に求めるものは必ずしも本格感ではないのは承知していますが、この方向性としては最高峰にある油揚げ麺だと思います。お店のラーメンの画像を見る限り、ちょっとこの麺と似ていますね。スープの風味を損なわない、相性のいい麺でした。

は、「肉ミンチ、トマト、レンコン、ネギ」とのこと。トマトの鮮烈な赤が印象的です。トマトだけ口に入れて味を噛みしめると確かにトマトの味がします。この赤は店名になっているマタドールを意識してるんでしょうかね。他にダイスミンチも入っていますが、味的にはレンコンが面白いかったです。きちんと食感がレンコンで、スープの中で結構なアクセントになっていました。あんまりカップ麺の具では見たことないものでしたがおいしかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
牛ダシで甘いみそを使用していて、口に入れた瞬間から食べ慣れたみそラーメンとはだいぶ違う印象でした。変わり種みそラーメンとして面白いと思います。有名店シリーズは今後も楽しみです。

品名:有名店シリーズ マタドール 濃厚味噌らぁ麺
メーカー:日清食品
発売日:2016年2月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(ビーフフレーバーオイル)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7261

標準栄養成分表
1食108g(めん80g)あたり
エネルギー:509kcal
たん白質:12.4g
脂質:23.3g
炭水化物:62.6g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく1.1g スープ1.4g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.26mg
カルシウム:141mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加