スティーーールっっ!!! ▽ どうもオサーンです。たまにアニメのガンダムを見返していると、ものすごく巨大なガンダムがいたり、なんか細長いザクがいたり、どうも絵のおかしい回が何回かあるんですよね。もう40年近く前のアニメなのでしょうがないのかもしれませんが、そう考えると最近のアニメの作画はだいぶ安定していますよね。まるで別人みたいな絵の時がほとんどないように思います。

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ 大盛りギョーザパンチ焼そば」。今回リニューアルされたギョーザパンチラーメンと同時発売です。稀に見る初動出荷数を達成したギョーザパンチの焼そばバージョンで、味は二の次にしてでも食べてみたい商品でした。楽しみです。





ソースは、「チキンとポークをベースに、ガーリックやオニオンをバランスよく利かせた醤油だれ」で、「香りの良いラー油とアクセントに酢を加えることでパンチのあるギョーザテイストに仕上げ」たとのこと。以前食べたギョーザパンチラーメンの時と同様、まごうことなき餃子の味です。酢とラー油の入ったしょうゆ味に、ガーリックが強く効いています。外で食べるのはためらうべき強い味です。ギョーザパンチラーメンと比べて味がダイレクトに伝わってくる印象で、これはかなり好印象。やるなら徹底的にというのが感じられる味でした。

は、「厚みがありプリッとした歯応えのある大盛り130gのめん」とのこと。太い油揚げ麺で油揚げ麺臭も結構感じられます。ただ今回の味では、この油揚げ麺臭がジャンク感を増させる効果を発揮しており、ソースと真っ向勝負していてバランス的にも良かったです。これくらい太くないと強烈なスープの前ではバランスとれないでしょうね。

は、「程良く味付けした肉そぼろ、キャベツ、ニラ」とのこと。特徴的な具は餃子らしいニラなんですが、ニラはちょっと量少なかったですね。味自体はきちんとニラだったのでもうちょっと量が欲しかったところ。他の具はありふれたもので、量も少なかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ギョーザパンチラーメンのインパクトをそのままカップ焼そばにした商品で、味の強烈さはむしろラーメン以上でした。もう食べたひとくち目から餃子そのものというか、餃子以上に餃子らしいというか、オリジナリティ溢れる商品です。私的にはラーメン以上にこちらがオススメです。

品名:スーパーカップ 大盛りギョーザパンチ焼そば
メーカー:エースコック
発売日:2016年2月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・かやく)
定価:税別200円
取得価格:税込212円(セブンイレブン)
製品URL:https://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=414

標準栄養成分表
1食158g(めん130g)あたり
エネルギー:696kcal
たん白質:12.8g
脂質:30.8g
炭水化物:91.8g
ナトリウム:2.3g
ビタミンB1:0.67mg
ビタミンB2:0.46mg
カルシウム:332mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加