どうもオサーンです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 白だし煮干味」。毎年恒例の、最強の次世代ラーメン決定戦にて優勝した一杯とのこと。「鯛塩そば 灯火」というお店の煮干しの一杯になります。煮干しのスープ大好きなので楽しみです。





スープは、「薄口しょうゆと魚介の旨味をベースにした白だしに、煮干しを加えた香り高いスープ」とのこと。透明なスープに煮干しの粉が混ざる構成。一見しお味なのかと思いますが、薄口しょうゆを使用したしょうゆ味で、しょうゆの風味はそれほど強くないため、煮干しの味がダイレクトに伝わります。本来しょうゆの香りと煮干しの風味はベストマッチなので、しょうゆの味は濃いほうが良いように思いますが、今回の薄口しょうゆもこれはこれでいいですね。薄口しょうゆといえばもっと淡いだしに合わせるものだと思ってましたが、今回のような強い煮干しでも悪くなかったです。

は、「なめらかで、硬さのある細めの丸麺」とのこと。いつもの本気盛の麺とは違う、細い油揚げ麺です。太い油揚げ麺だと主張が強すぎてスープが台無しになってしまうことが多いですが、今回は細麺なのでしっかりスープの味を感じることができました。麺は硬めで、強い煮干しの中でも過ぎない程度にしっかり存在を主張しています。いいマッチングだと思います。

は、「味付豚肉、メンマ、ねぎ」とのこと。メンマが結構入っていますが、メンマと煮干しの相性が素晴らしいです。コリコリした食感でおいしいです。豚肉はバラ肉っぽくておいしかったのですが、少々量が少なくてあんまり存在を感じられなかったのが残念です。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
次世代ラーメンか?と問われるとどういう面が次世代なのかよくわかりませんが、薄口しょうゆのため煮干しの味をダイレクトに感じられ、麺家メンマとの相性もよく、おいしい一杯でした。いつもの本気盛のように太い油揚げ麺を使用しなかったのも勝因だと思います。このお店の売りは鯛だしのラーメンなので、ぜひそれも食べてみたいところです。

品名:マルちゃん 本気盛 白だし煮干味
メーカー:東洋水産
発売日:2016年1月25日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/3147.html

標準栄養成分表
1食104g(めん80g)あたり
エネルギー:494kcal
たん白質:14.1g
脂質:25.5g
炭水化物:51.9g
ナトリウム:3.1g(めん・かやく1.3g スープ1.8g)
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:277mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加