どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「麺ニッポン 青森濃厚煮干ラーメン」。東洋水産からも「マルちゃん 日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ」という、青森煮干ラーメンを再現しているとてもおいしい商品が出ているのですが、今回の商品はそれに対抗しうる商品に仕上がっているでしょうか。注目です。





スープは、「濃厚な煮干しのダシに豚骨ベースのスープをあわせることにより、煮干しの風味を最大限に引き出したコクとうまみが感じられるスープ」とのこと。おー。これは煮干しが結構濃いです。強烈煮干しを売りにするお店の味レベルの強さではないですが、それでも煮干しが前にくる濃厚な味わいです。以前食べた東洋水産版青森煮干ラーメンでは煮干しがやわらかく豚との調和で勝負していましたが、こちらはとんこつはあくまで下支えで、フロントの煮干しがガンガンきています。好対象でどちらもいい感じです。煮干ラーメン好きならこっちかな。

は、「スープとよく絡む、つるみとコシのあるノンフライ麺」とのこと。中細のノンフライ麺です。やや加水の抑えられた麺で、これは煮干しスープと相性抜群です。煮干しのスープって多加水麺はあわないと思っているので、これはとても良いと思います。実際の青森煮干ラーメンは店によって麺質も太さも様々なようですが、このチョイスは個人的にすごく好みでした。スープと麺の一体感を感じます。

は、「チャーシュー、メンマ、ノリ、ネギ」とのこと。行列シリーズやラ王に入っている乾燥チャーシューに比べるとボリュームは小さいですが、きちんとおいしいチャーシューです。ネギとメンマはきちんと入っていますが、もうひとつの津軽ラーメンの特徴で麸が入っていないのはちょっと残念かな。代わりに海苔が入っていますがこれはこれでスープとの相性いいと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
煮干しが前面に出たとてもおいしい一杯でした。煮干ラーメンと言ったらこうだよなーというのをきちんと体現してくれています。煮干しはラーメンスープの中で主役としても脇役としても輝きますね。ラーメン界の中でじわじわ社会権を得ているのがよくわかります。私最近は煮干ラーメンが一番好きかもしれません。とても良い商品でした。

品名:麺ニッポン 青森濃厚煮干ラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2015年1月18日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・粉末スープ・かやく・焼きのり)
定価:税別220円
取得価格:税込237円(サンクス)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7242

標準栄養成分表
1食108g(めん70g)あたり
エネルギー:415kcal
たん白質:12.8g
脂質:15.2g
炭水化物:56.9g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく0.7g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.22mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:213mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加