どうもオサーンです。またモンハンクロスの話。ソロであんまり得意ではないイビルジョーに挑戦したんですが、今作最長の49分46秒でのクリアでした。いや~ヒヤヒヤした。ただでさえビクビク戦ってるのに、ふっ飛ばされてエリア移動させられたり、フルフルが乱入してきて逃げたりしているうちに時間が経ってしまい、残り10分と同時くらいにやっと足引きずってねぐらに戻ってくれたんですが、罠を仕掛けようとするとそこで罠が持ち物に入っていないことに気づき、そこからもう泣きながら必死に戦って討伐できました。これがもし倒せてなかったらかなりやる気がなくなっちゃっただろうなぁと思うとゾッとします。次はラージャン・・・いやしばらくいいやw

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」。なんかまた夜店の焼そばお得意の奇抜な商品が来ましたね。今回はそんな中でも群を抜いてクレイジーに見える商品ですが、果たしてどうなんでしょうか。カップ麺にチョコといえば、今はもうないとかち麺工房の「麺屋武蔵 味噌ガーナ」が思い浮かびますが、これは濃厚なみそのおかげでチョコが隠し味的に効いていた感じでおいしかったです。今回の商品は隠し味なんて生易しいものではなさそうなのが不安ですがw





ソースは、「甘めのソースに牛の旨みとココアパウダーを加え、カフェラテ風味を付けて、チョコソースと合う味覚に仕上げたソース」で、「チョコ焼そばを仕上げる、少しビターな特製チョコソース」と「チョコ風チップとシナモンを組み合わせたふりかけ」とのこと。液体ソースがすでに甘いです。ソースの味はしっかりするのですがチョコとコーヒーの味もします。それに加え、今回の看板たるチョコソースは完全にチョコで、ふりかけはチョコチップにシナモンの香りがします。結果としてどういう味になるかというと、焼そばソースの風味が香るチョコ味の焼そばに仕上がっています。6割チョコ、1割シナモン、3割焼そばソースって感じです。私オサーン的には、うん、正直おいしとは思えなかったです。焼そばソースを除けば濃厚なチョコソースにシナモンが香ってなかなか重厚な味でおいしいんですけどね。

は、「ソースとの絡みがよい、しなやかで食べやすい油揚げ麺」とのこと。細めの油揚げ麺で、油揚げ麺臭はしますがチョコとの相性は悪くはないように思います。麺をチョコで食べる不思議な感じですが、焼そばソースの味が何とも邪魔ですね。麺とチョコでも、麺と焼そばソースでも相性は悪くないと思うのですが、その3つが合わさると不協和音を奏でているように感じられました。

は、ソースのところで触れたふりかけのチョコチップのみです。キャベツとか入っていなくて良かったw

オススメ度(標準は3です)
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1)
味だけなら★0です。話題性の分を加味して★1にしました。私のカップ焼そばへの固定観念が強すぎて新しい味を理解できなかった面もあると思います。ただどうしても、メーカーの姿勢として、大前提であるおいしいものを作ろうとする意思があったのか、疑問を感じてしまいました。どうして焼そばをチョコ味にする必要があったのか、チョコ味にするならばどうして焼そばソースを入れる必要があったのか、考えれば考えるほど話題性重視がちょっと過ぎやしないかと思ってしまいます。完全にチョコ味だったならここまで疑問を抱かなかったと思うんですけどね。夜店の焼そばはここ最近発売されていた蒲焼のたれ味もフライドチキン味も話題性ばかりで味はショボいと感じていたので、しばらくこのシリーズは不信なってしまいそう。一平ちゃんのラーメンはおいしいんですけどね。ただこれは私個人の感想であり、こういう商品についていろんな考え方があって良いんじゃないかとは思います。

品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース
メーカー:明星食品
発売日:2016年1月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・チョコソース・ふりかけ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881436045

標準栄養成分表
1食110g(めん90g)あたり
エネルギー:504kcal
たん白質:9.3g
脂質:22.7g
炭水化物:65.6g
ナトリウム:1.2g
ビタミンB1:0.35mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:132mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加