どうもオサーンです。今回のカップ麺は、エースコックの「極みのスーパーカップ1.5倍 超まろ豚骨ラーメン」。全く普通のスープと思って油断していたんですが、これは昨年4月に発売された「スーパーカップ1.5倍 衝撃の泡立ち」と同じでスープが泡立つ商品だったんですね!今回は「まろやか」であることを売りにはしていますが、泡立つことを示しているのはパッケージの絵だけなので、実際食べる時にパッケージ見るまで気づいてませんでした。そんな訳で今回はですよ。





スープは、「豚骨や豚頭など特長的なポークエキスに、香味野菜の旨みが溶け込んだ濃厚な豚骨スープで」、「クリーミングパウダーを加え、クリーミーでまろやかなスープに仕上げ」たとのこと。泡は昨年の「衝撃の泡立ち」に比べると弱めかな。それでも初めて見るならかなり驚くレベルで泡立ちます。この泡は時間経過とともに少なくなってきます。泡が麺とよく絡むので、スープの味が増幅されて感じられるのですが、今回は前作でちょっと感じた塩分の刺さる感じがなくなり、クリーミーなとんこつと野菜の甘さのみが増幅されて感じられます。商品名どおり非常にまろやかです。旨みが際立っていておいしいスープです。泡成分の素は重曹と思われますが、食品用の重曹はナトリウムを含む以外は健康的にはそれほど害はないようで、むしろ胃薬や歯痛に効く成分のようですね。塩分摂取以外に不安要素はなさそうなのでちょっと安心しました。

は、「しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるカドメン」とのこと。カドメンとしては細めの油揚げ麺です。太さの如何を問わず、歯応えがしっかりしているのがこの麺のいいところですね。泡立って強いスープに対し、しっかりと適度な存在を主張しています。泡スープはこのカドメンだから制御できるのかもしれません。バランスの良さを感じました。

は、「程良く味付けした肉そぼろ、キクラゲ、ねぎ、紅しょうが」とのこと。肉そぼろとネギはソコソコ入っていますが、粒が細かいためにそんなに存在感ないです。むしろ味的には見た目どこに入っているのかよくわからなかった紅ショウガの方が効果が大きく、アクセントとして機能していました。それほど強いわけではないので、紅ショウガが苦手な人も何とか許容できるレベルなんじゃないかと思います。保証はできないですが。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
前作がすでにあるので泡についてはインパクトは前作ほど感じなかったですが、泡のまろやか効果はしっかり感じられ、とてもおいしい一杯でした。この泡はホント優秀だと思います。あまり頻繁に出しすぎても飽きられてしまうので、1年に1回くらい新商品が出るくらいがちょうど良いんですかね。

品名:極みのスーパーカップ1.5倍 超まろ豚骨ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2016年1月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(かやく入り粉末スープ・後入れ粉末スープ)
定価:税別200円
取得価格:税込212円(ローソン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=394

標準栄養成分表
1食113g(めん90g)あたり
エネルギー:485kcal
たん白質:9.6g
脂質:16.7g
炭水化物:74.0g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく1.0g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.30mg
カルシウム:238mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加