どうもオサーンです。無事ソロでHR解放できたモンハンクロスですが、その後はクエスト失敗こそないものの結構苦戦しています。普通なら5分前後で倒せるイャンクックですが、獰猛化イャンクックだと15分位かかってちょっとやばいと思い、獰猛化イャンガルルガ相手には40分弱かかり、そして得意なはずのセルレギオスも獰猛化すると40分以上かかってしまいました。これだけ時間がかかってくると気力が削がれていきますね。ソロでやっていると同じモンスターを繰り返し倒して素材を入手するのがとても億劫になり、結局武器も防具もひとつ作ったらずっと同じものを使い続けちゃっていて、相手ごとに属性を変えられないのがが苦戦の1つの原因かもしれません。獰猛化モンスターよりさらに強い二つ名モンスターとか、これは私の腕だとソロじゃ無理っぽいですね。まだ下位にいるハンサム氏早く頼むよ(泣)

今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 柚子香るとろみ醤油」。最近はちょいちょい麺職人シリーズの新作が出てうれしいですね。以前にもちょっと書いた気がしますが、このブログを始めたきっかけが麺職人のおいしさに感動したからだったので、ちょっと思い入れが強いシリーズなんですよね。その当時よりも麺は着実においしくなっています。





スープは、「昆布のだしを利かせたとろみのある和風醤油スープ」で、「柚子がほんのりと香るすっきりとした味わいに、唐辛子で辛みのアクセントを加え」たとのこと。魚介と昆布の旨みを感じるスープで、強めのとろみがあります。とろみがあることで麺とよく絡むため、いつもの麺職人に比べて濃いスープの印象を受けます。柚子の香りもしっかり感じられ、魚介と柚子のバランスがとても良いです。こりゃ180円の商品としては別格のうまさですな。このスープがこの値段で本当に良いのだろうかと思うレベルです。

は、「"まるで、生めん。" のような食感の3層ノンフライ麺」で、「とろみのある和風スープにマッチするしなやかな中細ストレート麺」とのこと。いつもの麺職人のモチっとしたノンフライ麺で、この価格帯どころか高価格帯で出してもレベルの高い麺です。麺自体の地の甘い味が強い麺でこれがまたスープとよくあいます。なんてレベルの高さなんだ!!麺の自己主張が適度でスープときちんとマッチしています。

は、「柚子の皮、白髪ネギ」とのこと。さすがにこれだけのスープと具の前ではこの価格帯だと具はしょぼいです。千切りの柚子とネギが入っていますが、そんなに量は多くないです。そして説明には書かれていませんが、赤い粒がスープに浮いており、これは唐辛子かと思われます。この唐辛子がピリ辛程度の辛さがあり、魚介と柚子のスープの中でなかなかいいアクセントとして機能しています。色合いもいいですよね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
ちょっとケチのつけようのないものすごくレベルの高い一杯でした。とろみの効果か麺職人としては濃厚なスープに仕上がっており、魚介と柚子と昆布の旨みがバランスとれておいしかったです。かねてからのこのシリーズの麺のレベルの高さやアクセントとしての唐辛子の効果も相まり、180円の商品とは思えませんでした。これは渾身のデキなんじゃないですかね。

品名:日清麺職人 柚子香るとろみ醤油
メーカー:日清食品
発売日:2015年1月11日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・後入れかやく)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7226

標準栄養成分表
1食86g(めん65g)あたり
エネルギー:275kcal
たん白質:8.1g
脂質:3.7g
炭水化物:52.5g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.8g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.21mg
ビタミンB2:0.24mg
カルシウム:139mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加