20160105_1.jpg

どうもー、ハンサムです。いやいや、すみません。投稿してから8時間ぐらい、冒頭が抜けたままなのに気付かずに放置してまして…。今寝る前に急に思い出して直しているところです。まったく何をボケっとしてるんですかね。失礼いたしました。

さてさて、今回のカップ麺は、日清食品の「麺ニッポン 近江ちゃんぽん」です。パッケージの写真からして、よく知ってる長崎ちゃんぽんとは違うんだと思われます。和風だしのスープと、中華麺と、野菜を煮込むってところがポイントらしいです。

20160105_2.jpg

20160105_3.jpg

スープは、「カツオと昆布をベースにした和風ダシに、野菜と豚肉のうまみと甘みを加えた風味豊かなスープ。スープのダシ感をさらにアップしました」だそうです。ちゃんぽんって白濁色しててクリーミーさがあり海鮮がちょこっと入って…みたいなイメージですが、この近江ちゃんぽんはそういうイメージとはだいぶ違った一杯です。表現的には和風タンメンと言った方が近い気がします。優しい感じの和風ダシスープに野菜の甘みが加わって角のないスープという印象。あっさりしてるけど、適度に油も浮いてるのであっさりしすぎない感じです。

は、「スープによく絡む、つるみとコシのある麺」だそうです。中太から細めのノンフライ麺ですね。湯戻し後麺をほぐしてからスープを入れましたが、麺はしっかりほぐした方がいいかもです。ところどころ麺がくっついてると食べた時の食感がちょっともったいない感じがしました。ノンフライ麺なのでしっかり食感。麺の風味はそんなに強くないので優しいスープとの相性も悪くなかったです。

は、「キャベツ、豚肉、ネギ、ニンジン、キクラゲ、モヤシ」だそうです。具はすごい量です。この具の多さがこの商品の決め手になってるんじゃないのと思ってしまうほど。キクラゲのコリコリした食感をはじめ、キャベツ、モヤシの野菜の食感がとても良かったです。実際のお店では、野菜がたくさん食べられるという理由で近江ちゃんぽんを選ぶ人もいそうだなー。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
パッケージからして、長崎ちゃんぽんのようなクリーミースープではないなと思っていましたが、こういうちゃんぽんもあるんだーと知りました。スープのところでも書きましたが、和風タンメンみたいな一杯でした。スープも麺も優しい感じで、老若男女問わず美味しいと思われそう。近江ちゃんぽんは途中でお酢を入れて味の変化を楽しむと書いてあったので、最後残ったスープにお酢を入れて飲んでみました。味激変w ちょっとお酢を入れすぎたのかもしれませんが、もともと優しい感じのスープなのでお酢の効果絶大で、あっさりスープが更に体に良さそうなあっさりスープに変わりました。そんなところもタンメンに似てます。自分はお酢好きなので、次食べる機会があったら初っ端からお酢入れて食べたいなと思います。★はスープと麺だけなら★4なのですが、具の多さとお酢を入れる事で二度楽しめる点から★5にしました。ご飯との相性はお酢入れる前の方が美味しかったですw


品名:麺ニッポン 近江ちゃんぽん
メーカー:日清食品
発売日:2015年1月4日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(かやく2種・液体スープ)
定価:税別220円
取得価格:税込237円(スリーエフ)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7224

標準栄養成分表
1食111g(めん70g)あたり
エネルギー:377kcal
たん白質:9.4g
脂質:10.2g
炭水化物:62.1g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.8g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:151mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加