どうもオサーンです。モンハンクロス、ついに集会所★7に上がりました。お世辞にもうまいとはいえない私の技術ですが、ソロだけでここまでよくやったとちょっと褒めてやりたいです。★6ではディノバルドに苦労しそうだなーと思っていたんですが、案外あっさり倒せて良かった。ちょっと下位ディノバルドに行って練習したんですが、上位装備で行っているくせに軽く半殺しにあうくらいダメダメだったんですけどね。ひとまずこれで★7。新しいクエスト見てうんざりしてやる気ちょっとなくなってますが、これからもマイペースで頑張ります。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のごんぶと 年明けうどん鯛だし仕立て」。今年のごんぶと年明けうどんは鯛だしです。年明けうどんはさぬきうどん振興協議会が提唱しているもので、カップ麺では日清食品、他にもコンビニやうどんチェーン店でも展開されています。明らかに年越しそばを意識していますが、あまり広まらない印象です。それとも関西とか香川県とかうどん文化が発展している地域ではもっと浸透しているんですかね。





つゆは、「鯛だしを利かせた上品で味わい深いつゆ」とのこと。正統派の鯛だしつゆです。全体的につゆはあっさりで鯛だしと昆布だしがやわらかく効いていますが、薄口しょうゆを使用しているからか、後味にキレがあります。関西風ですが東の人にも食べやすい味だと思います。わかりやすくダシが効いているため、飲み干してしまいたくなる味でおいしかったです。やわらかすぎるうどんのつゆは私は苦手なんですが、このつゆはキレがあったので私でも大丈夫でした。

は、「コシとつるみのある、のど越しの良い "生タイプ" のうどん」で、「麺をレンジ調理することで芯まで熱々になり、さらにもっちりとした食感が楽しめ」るとのこと。なんかこの説明文を見るとレンジ調理が推奨のようですが、申し訳ない、今回はお湯で調理しました。いやーさすがごんぶと、凄まじい太さです。それでいてうどんらしいコシがしっかりあり、おいしい麺です。チルド麺とは一線を画していますね。生タイプ麺ってうどんに向いてるんだと思います。

は、「『めでタイ』にかけた『鯛入りつみれ』、長寿を願う『寿かまぼこ』、『運気をアゲる』にかけた『きざみあげ』、花形かまぼこ、たまご、ワカメ、ワケギ」とのこと。彩り豊かな具です。まだ新年じゃないですが、新年からおめでたくて好印象です。鯛入りつみれはしっかり鯛の味がしていました。上の写真だとわかめが少なく見えますが、底の方にもうちょっとたくさん入っていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
おいしさと見栄えが見事に両立されている一杯でした。薄口しょうゆを使用しているため、つゆに透明感があってきれいでした。味的にもしっかり鯛だしと昆布だしが効いている上に、薄口しょうゆらしいキレのある後味がありおいしかったです。まだ新年じゃないですが新年からいい思いをできる商品だと思います。

品名:日清のごんぶと 年明けうどん鯛だし仕立て
メーカー:日清食品
発売日:2015年12月21日(月)
麺種別:生タイプ麺
かやく・スープ:3袋(液体つゆ・粉末スープ・かやく)
定価:税別220円
取得価格:税込210円(マックスバリュ)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7222

標準栄養成分表
1食201g(めん180g)あたり
エネルギー:322kcal
たん白質:7.3g
脂質:3.8g
炭水化物:64.8g
ナトリウム:1.9g(めん・かやく0.4g スープ1.5g)

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加