どうもオサーンです。今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる 濃厚豚そば」。でかまるシリーズは普段はハンサム氏が食べることが多いですが、今回は私オサーンが食べます。東洋水産の商品にはオープンプライスのごつ盛りシリーズがあるので、見た目同じ大きさのカップ麺ですが、こちらでかまるは一応上級ラインってことになりますね。ごつ盛りシリーズはこのブログではほとんど登場しないので、いつかそういう観点からの食べ比べをやってみたいです。





スープは、「ポークの旨味をベースにした、濃厚でコクのある豚骨スープ」とのこと。口に入れた瞬間、強い豚脂の風味が感じられます。東洋水産の商品で豚脂が前にくるスープってあんまりなかったと記憶していますが、今回はらしからぬインパクトのあるスープです。とんこつ味としては、とんこつっぽさはあまりなくとんこつ臭も全くしないので物足りないですが、油による強力なこってり感はでかまるに相応しいものだったと思います。なかなか良いスープでした。

は、「歯切れの良い硬さのある細めの麺」とのこと。中細でよくでかまるで使われているタイプの油揚げ麺です。適度なフカフカ感と縮れがあり、なんか私的にこの麺はカップ麺と聞いて思い浮かべる麺そのものという印象。安定の麺ですね。麺が細くて縮れがありスープとよく絡むので、スープの豚脂が増幅されているように感じられました。せっかくの豚脂の風味を太い油揚げ麺が阻害するなんてことはカップ麺ではよくあるので、それがないのが良かったです。

は、「チャーシュー(2枚)、味付挽肉、ねぎ」とのこと。やすいカップ麺によく入っているタイプのあまりおいしくないチャーシューなので、2枚になったところで・・・というのはありますが、2枚入っていると豪勢感はかなり増しますね。それに挽肉も入っていて、スープだけではなく具でも豚そばを体現しています。それでもカップの大きさに比べると具はスカスカな感じはしちゃいますが、これはどこの大盛りカップの商品でも同じような感じなので、チャーシュー2枚に挽肉まで入れちゃう姿勢を評価したいと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
でかまるらしいガッツリ食べたい人向けの商品に仕上がっていると思います。スープの豚脂感が強いのがとても良いですね。油揚げ麺としては主張がそれほど強くない麺なので、スープと麺に一体感があったのも良かったです。強いインパクトはないですが、良い商品だと思います。

品名:マルちゃん でかまる 濃厚豚そば
メーカー:東洋水産
発売日:2015年12月14日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/3139.html

標準栄養成分表
1食127g(めん90g)あたり
エネルギー:587kcal
たん白質:15.2g
脂質:31.3g
炭水化物:61.2g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.9g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.45mg
カルシウム:404mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加