どうもオサーンです。テレビでニュースを見てたら、清水寺で盗撮行為をして逮捕された人の押収されたカメラが写っていました。そのカメラ、私が風景撮影で本気の時に使うカメラと同じ型で、ちょっと微妙な気分になりました。いや、私は当然やってませんよ。

今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE 鬼背脂とんこつ醤油ラーメン」。昨年の同じ時期にも背脂入れすぎの商品が出ています。昨年は大絶賛した記憶がありますが、今年は私オサーン1年加齢しているわけでして、油に対する考え方がちょっと変化しております。その辺の事情も含めて読んでいただけたらと思います。





スープは、「ポークをベースにした豚骨醤油ラーメンに、背脂をやりすぎなくらい使用したスープに仕上げ」、「アブラを20%増量し、より脂の旨味・甘みが感じられる商品となってい」るとのこと。とにかく油です、背脂はどろどろで、それに加えて透明な油まで加えます。豚脂ではあるんですが、大量の油を入れる割には味としてはホントただ油が入っているだけな感じ。とんこつ臭は感じないけど味の濃いとんこつしょうゆのスープに大量の油、徹底的なのは認めるところだけど、食べる人の健康のことは一切考えられていないですよね。EDGEというコンセプトで油というのはちょっとどうなんだろうと思わなくはないです。そして前回から油が増量されているにもかかわらず、油の量が味的に帰結していないように感じられるのもちょっと残念でした。どうせ大量の油を摂取しなきゃいけないなら、せめてもっと豚脂の風味が強く効かせられるようなものが良かったですね。

は、「しっかりとした噛み応えのある太めんで」、「めんに適度な味付けを施し、スープと相性良く仕上げ」たとのこと。中太の油揚げ麺です。スープの味が濃くて大量の油まで加わっているので、麺自体の味はそれほど感じませんでした。そして、大量の油のスープに加えて油揚げ麺!というところもまた、ちょっとどうなんだろうと思ってしまいます。

は、「シャキシャキとした食感の良いキャベツ、風味の良い揚げ玉、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。いやはやここにも揚げ玉という油がw こんなに油が入っていると揚げ玉だか背脂だか味なんかわかりませんよ。まぁでもやりすぎるくらいにやるというところは評価できます。全体油だらけのカップの中で、キャベツが唯一のオアシスでした。ただ油もちょっと甘いしキャベツも甘いんですよね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
大量の背脂に加えて追加のよくわからない油、そして具に揚げ玉まで入って(ついでに油揚げ麺!)、とにかく徹底的に油だらけの一杯でした。コンセプト的にはEDGEのコンセプト通りでとても評価できると思います。反面、これだけ全面的に油というのは、ちょっとメーカーは食べる人の健康の事考えてくれているのかな、と心配になってしまいもします。徹底的なのは認めますが、EDGEのコンセプトに油というのは向いてないんじゃないかなと感じました。

追伸:食べ終わって胸焼けになりましたw

品名:EDGE 鬼背脂とんこつ醤油ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2015年12月7日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:4袋(後入れ液体スープ・粉末スープ・かやく・後入れ調味油)
定価:税別260円
取得価格:税込278円(サンクス)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=389

標準栄養成分表
1食140g(めん65g)あたり
エネルギー:799kcal
たん白質:8.1g
脂質:59.6g
炭水化物:57.5g
ナトリウム:2.5g(スープ0.7g かやく1.8g)
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.26mg
カルシウム:290mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加