どうもオサーンです。前も書いた気がしますが、はま寿司の煮干ラーメンおいしいです。寿司食べる量減らしてラーメン食べています。強すぎない煮干しがじんわり効いてきてうまいんですよね。ハンサム氏に勧めてもらったんですが、なんかハマる食べ物はいつもハンサム氏に教えてもらっている気がw

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば フライドチキン味」。フライドチキンってことはクリスマスを意識しているんですかね。そう思うとパッケージも何となくクリスマスっぽい。でもクリスマスにチキン食べるのって日本だけみたいですね。クリスマスにかこつけてコストコのローストチキン食べたいですなぁ。





ソースは、「チキンとポークエキスをベースに、ガーリックや黒こしょうの風味を加え、チキンオイルとフライドチキンの風味を効かせたオイルをブレンドした、こってりチキンソース」で、「フライドチキン味と相性の良い、一平ちゃん夜店の焼そばのコクをアップさせるプレーンタイプの特製マヨネーズ」と「フライドチキンの味付けを施したローストパン粉とスパイスミックス(バジル、オレガノ、マジョラムなど)を組み合わせたふりかけ」が別添とのこと。なんかいろいろ説明書かれていますが、正直あまりフライドチキンという感じはしませんでした。何となくソースの油っぽい風味とふりかけがフライドチキンなのかなって思う部分ではありましたが、でも前情報なく食べてフライドチキンだとわかる味ではないです。ただ味としておいしくないわけではなく、マヨネーズとふりかけの存在でいかにも一平ちゃん夜店の焼そばらしい雑多な味には仕上がっていました。夜店の焼そばは何食べても同じと割り切る必要があるかも。

は、「ソースとよく絡み、しなやかで食べやすい油揚げ麺」とのこと。細めの油揚げ麺です。ソース焼そばではない焼きそばではよく使われているタイプの麺ですね。結構ソース類の味が濃いので油揚げ麺臭は気にならないレベルです。一平ちゃん夜店の焼そばではよくある麺なので特に何もないですw

は、「色鮮やかなキャベツ」とのこと。これもお得意のキャベツだけです。夜店の焼そばはふりかけとマヨネーズが付いているのでそれが具にカウントされるべきなんでしょうね。ふりかけがあるおかげで特に不足感はなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
どうも一平ちゃん夜店の焼そばの変わり種は名前負けしている感がありますね。何食べても銘打たれている味とはちょっと遠いように思います。いつも買っている人はそろそろ見切っちゃってしまうんじゃないか心配になるレベルです。★1にしちゃおうかとも思いましたが、それなりに話題を振りまいていることと、まずいわけではなかったのでこの評価で。

品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば フライドチキン味
メーカー:明星食品
発売日:2015年12月7日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(ソース・ふりかけ・マヨネーズ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セイコーマート)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881424929

標準栄養成分表
1食116g(めん90g)あたり
エネルギー:549kcal
たん白質:9.6g
脂質:28.2g
炭水化物:64.3g
ナトリウム:1.5g
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:131mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加