どうもオサーンです。私オサーンはあんまりテレビを見ないんですが、たまにテレビを見るとスマホゲームやアプリのCMがすごく多いことに驚かされます。もう普通にゲーム機のゲームのCMより多いですよね。私が比較的テレビを見ていた時代だとそんなCMはなかったので、軽く浦島オサーンな気分です。DeNAがプロ野球チーム持っちゃうくらいなんだから、そういう時代なんですよね。

今回のカップ麺は、エースコックの「JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば」。またまたエースコックの豪傑が出てきましたね。何歳になってもこういうちょっと体に悪そうな、濃そうな商品は食べたくなってしまいます。今週一番楽しみな商品でした。果たして期待に応えてくれるでしょうか。





スープは、「チャーシューの旨みと唐辛子の辛みを加えた醤油ダレに、酢とラー油をバランスよく加えることで食欲をそそる味わいに仕上げてい」て、「すりおろしにんにくを醤油ダレにふんだんに加えることで、パンチの利いたジャンクな味わいを表現してい」るとのこと。チャーシューの旨みとか酢とかラー油より、とにかくニンニク!とにかくニンニクです。ニンニクが油が絡まって、かなりジャンキーな味がします。アツアツなうちはなんか炒めた感も出ていてうまいです。辛さはピリ辛レベル。ニンニクは食べた後の予定を考慮しなければいけないレベルです。

は、「適度な弾力と滑らかさを併せもった丸刃のめんで」、「タレと相性のよいめんを大盛りに仕上げ」たとのこと。太めの油揚げ麺です。多分油揚げ麺臭は強い麺なんですが、ニンニクの強さでもうそんなものは関係ないですね。強烈なニンニクをガッツリ大盛りで食べる。きちんとこの味を選択する人のニーズを把握していて良いと思います。

は、「風味豊かなごま、にんにく、色調の良いねぎ、唐辛子を加えて仕上げ」たとのこと。Wガーリックのもう一方の雄、ガーリックチップですが、これも噛むと結構強いニンニクを感じられます。そしてゴマなんですが、この風味はニンニクとベストなマッチングでした。ゴマのアクセントがニンニクのワンサイドゲームになってしまいそうな中でいい仕事していました。これファインプレーですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
徹底的に強いニンニクのタレに具のゴマの風味が加わり、とてもおいしい一杯でした。正直ごはんが欲しくなって一緒に食べてしまいました。大盛り炭水化物プラス炭水化物。これは軽く罪悪感に苛まれてしまう、罪な食べ物でした。さらにビールまで欲しくなってしまいますが、それは流石にやめておきましたよ。

品名:JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば
メーカー:エースコック
発売日:2015年11月30日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・後入れかやく)
定価:税別220円
取得価格:税込235円(ローソン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=385

標準栄養成分表
1食167g(めん130g)あたり
エネルギー:733kcal
たん白質:12.9g
脂質:33.7g
炭水化物:94.4g
ナトリウム:2.3g
ビタミンB1:0.63mg
ビタミンB2:0.46mg
カルシウム:351mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加