どうもオサーンです。今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 醤油そば」。金色不如帰といえば、今年初めに、まさかのトリュフを使ったカップ麺「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 トリュフ香る塩そば」で度肝を抜いたお店ですね。今回は貝ダシのしょうゆスープということで、トリュフに比べるとインパクトはないですが、この店なら味は間違いない感じかなーということで食べてみたいと思います。





スープは、「あさり、ホタテの貝エキスにポークエキスを合わせ、ポルチーニ茸とハマグリの香りが特徴的な醤油スープ」とのこと。あっさりめのしょうゆ味に、苦みを感じるほどの強烈な貝の味がします。ホタテよりもハマグリが強いのかなーという感じがします。この貝押しはなかなかすごいです。途中で貝の味に慣れてあまり感じなくなるのかなと思いましたが、最後まで強烈な貝味がありました。いいですねこれ。このスープすごくうまいです。

は、「つるみとしっかりしたハリのある細麺」で、「全粒粉を練りこみ、見た目や風味に特徴のある麺に仕上げ」たとのこと。ちょっと透明感のある中細ノンフライ麺で、サンヨー食品の高価格帯商品ではよく使われているタイプのノンフライ麺だと思います。全粒粉の効果まではよくわかりませんでしたが、麺の味がスープの中でもしっかり感じられ、それでいてスープの邪魔を一切していないので、バランスはとても良いです。

は、「チャーシューのうまみ、メンマのコリコリとした食感が食欲をそそり、白髪ねぎとねぎのさわやかな風味がスープとよく合い、おいしさを引き立」てるとのこと。特に特徴のない具ですか不足感もない具です。実際のお店ではチャーシューとか煮豚とかもおいしいようですが、この商品チャーシューは高価格帯商品にしては貧弱なペラペラチャーシューでした。ネギ2種類はそれぞれに食感違って良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
とにかくスープが良かった!貝ダシがよく出たスープはインパクトがあり、他の味をあっさりに留めることでいっそう貝味が強調されていました。スープとの相性もよく素晴らしい一杯だったと思います。お店の味を食べた気になりつつ、実際のお店にも足を運びたくなる味といった感じで、名店再現系の鑑のような商品だと思います

品名:サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 醤油そば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2015年11月24日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(あといれ液体スープ・かやく)
定価:税別250円
取得価格:税込267円(サンクス)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0499.html

標準栄養成分表
1食110g(めん70g)あたり
エネルギー:354kcal
たん白質:10.7g
脂質:9.0g
炭水化物:57.6g
ナトリウム:3.0g(めん・かやく0.9g スープ2.1g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加