どうもオサーンです。今回のカップ麺は、エースコックの「極どろ 特濃煮干とんこつ醤油ラーメン」。もう極どろシリーズもずいぶん続いていますね。実はこのシリーズ、ハンサム氏が中心に食べたいたのですが、私オサーンとハンサム氏では評価が分かれてしまうシリーズだったりします。現在ハンサム氏は休養中なので私オサーンが食べますが、果たして今回はどういう評価になるでしょうか。





スープは、「濃厚な豚骨醤油ベースに煮干しを加えたコクと香りのある味わいに仕上げ」、「別添の調味油を加えることで、スープの旨みやコク、ドロッとした濃厚感を演出してい」るとのこと。商品名どおりどろどろ感のあるスープで、口の周りがコラーゲンでベタつくほどです。ただ、これはとんこつしょうゆや煮干しが濃厚というわけではないので注意が必要だと思います。私は煮干しのスープが好きなので、この商品には濃厚煮干しを期待したんですが、それとは別方向に濃厚なんですよね。まぁ、このシリーズもう何種も出ているので、濃いのはコラーゲンだっていうのはわかってはいたことなんですけどね。煮干しはしっかり感じられはしますが、一番目立っているとろみの由来が味の中心である煮干とんこつしょうゆではないというところにちょっと違和感を感じる印象でした。

は、「しっかりとした噛み応えのある角刃の太めんで」、「スープと相性のよい、食べ応えのあるめんに仕上げ」たとのこと。中太~太くらいの縮れのある油揚げ麺ですね。粘着質のスープをとてもよく拾うので、スープと麺の一体感を感じられます。味自体がそんなん濃いわけではないので普通に考えると麺の太さとバランス取れないのですが、スープのとろみがうまく作用しています。

は、「程良く味付けした肉そぼろ、メンマ、色調の良いねぎ」とのこと。具はちょっと貧弱気味です。この肉そぼろはよくカップ麺に入っていますが、これってもう肉入れましたっていうアリバイ作りでしかないようにいつも感じてしまいますw スープと麺で力尽きてしまったような具でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
「特濃」と書いていますが、特濃なのは煮干しとんこつしょうゆではなく、コラーゲンだというところが注意が必要な商品です。濃厚煮干しを期待してい食べると裏切られると思います。口の周りがべたつくコラーゲンの濃さはかなりものなので、これを望んで食べるならばいい商品なんじゃないでしょうか。

品名:極どろ 特濃煮干とんこつ醤油ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2015年11月2日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=373

標準栄養成分表
1食91g(めん70g)あたり
エネルギー:402kcal
たん白質:9.3g
脂質:16.3g
炭水化物:54.5g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく1.1g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:192mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加