どうもオサーンです。最近、ネットとかでよく目にする今治タオルというのが気になっていて、この前店頭に触りに行ってきました。触った感じだと普通のタオル?と思ってしまったんですが、使うときっといろいろ安物タオルとは違うんでしょうね。汗ふきタオルとバスタオルあたり買ってみようかな。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 怪味マヨ」。快味マヨなんて明星さん面白いネーミングセンスだなーと思っていましたが、快味ソースというのが唐揚店で流行って、それを使ったマヨってことなんですね。知りませんでした。一体どんな味なんでしょうか。





ソースは、「ポークベースの塩だれに、怪味ソース(花椒のしびれや辣油の辛味、酢の酸味、練りゴマのコクなどの複雑な味覚が特長)をブレンドしたこってりとした辛旨ソース」で、「怪味ソースをブレンドした、シビカラの刺激がたまらなくクセになる、『一平ちゃん夜店の焼そば』のコクをアップさせる特製『怪味マヨ』」と「すりゴマと粗挽きの黒胡椒(ブラックペッパー)、スイートチリを組み合わせたふりかけ」が別添とのこと。いやーさすが快味、ホントいろんな味がします。辛味と酸味とシビれがきちんとあります。ソースだけではなくマヨネーズにも同様の味がしているのが結構芸が細かいなと思いました。ただ正直、もともと一平ちゃん夜店の焼そばは普段からふりかけでいろんな味がしているので、快味だからどうということはなかったですかね。いろいろ感じられるけどどれも中途半端な印象でした。シビレのある焼そばというのは面白かったですが、やるならもっと徹底的にシビレとかが良かったです。

は、「こってりとしたソースと絡みの良い、しなやかで食べやすい油揚げ麺」とのこと。細めの油揚げ麺で、しょうゆダレとかしおダレの時に使われる麺ですね。細いですが油揚げ麺臭はそれなりにあります。太くしなかったことで麺が控えめになり、快味のいろんな味が楽しめたのは良かったと思います。

は、「色鮮やかなキャベツの具材」とのこと。量はそれなりにありますが、キャベツだけなので何とも。一平ちゃんの場合、ふりかけとマヨがあるのでどうしても具が貧弱になるのはしょうがないところですが、それでもこの商品に限らず他社含め焼そば商品でキャベツだけってのはちょっと寂しいですよね。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
快味ソースってこんな味なんだ~と知るにはうってつけの商品かもしれません。この味が唐揚げで使われると確かにおいしいかもしれないですね。シビレ系のスパイスが使われていて、これが焼そばでも結構いけるなーとわかったのが大きな収穫でした。こういう変わり種面白いのでこれからもどんどんやってもらいたいです。

品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば 怪味マヨ
メーカー:明星食品
発売日:2015年10月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(ソース・ふりかけ・特製マヨネーズ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881436021

標準栄養成分表
1食121g(めん90g)あたり
エネルギー:548kcal
たん白質:9.9g
脂質:26.8g
炭水化物:66.8g
ナトリウム:1.8g
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:138mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加