どうもオサーンです。今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 あばれ節うどん」。いや~あばれ節ですか。どんだけ暴れているんですかね。インパクトあってナイスなネーミングだと思います。味の方も強烈なインパクトを与えてくれるのかどうか注目して食べたいと思います。





つゆは、「焼津産鰹節に国産鯖節と鰹荒本節を使用した、鰹節エキスの香ばしく力強い燻製香の風味がきいたつゆに、別添の“3種の節”(鰹・鯖・イワシ)をあとがけで加えることで、和だしの風味、うまみがカップいっぱいに広が」るとのこと。節系は別添の小袋だけだと思っていたのですが、つゆにも大量の節が!つゆは濃いめのしょうゆ味で、それに味的には鯖節が主体と思われる節系の味が強力な節系ラーメンばりに強烈に効いています。これはうどんとしてはかなり思い切っていてびっくりしました。別添の「3種の節」は鰹が主体で、下の奥に鰯の苦みも感じられます。いやはやすんごい節系うどんです。私はこのブログでも何度か書いていますが、一般的なうどんのつゆの味がやわらかすぎていまいちおいしいと感じられないのですが、このつゆは味がハッキリしていて私のバカ舌でもわかりやすい味でおいしかったです。あと一つ注意してもらいたいのが、つゆの節系は底の方にたまっているので、いつも以上にきっちりとかき混ぜてから食べてください。

は、「つゆとなじみがよいツルみがありボリューム感のあるめん」とのこと。厚みのあるちょっと太めの油揚げ麺です。どん兵衛とか緑のたぬきと比べて太いです。ただ、つゆの節系がかなり強烈なので、太くてもなおつゆが勝っています。強烈なつゆに食べ応えある麺の組み合わせはなかなか良かったのではないかと思います。

は、「和風だしとしょうゆで甘辛く味付けした油揚げに、ねぎ、かまぼこの組合せ」とのこと。油揚げとかまぼこはそれなりに量入っています。全体的に見ると200円オーバーのタテ型としてはちょっと物足りなさはありますが、つゆのところで触れた小袋の鰹節が具の一部と考えるとまぁまぁなんじゃないでしょうか。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
「あばれ節」の名に違わず、すごい節系うどんでした。鰹も鯖も鰯もしっかり感じられ、魚粉たっぷりのラーメンばりの強烈さでした。こういう思い切った商品とても良いと思います。魚介系が好きな方は是非とも食べてもらいたい一杯です。そして、こういう思い切った商品はとても楽しいので、今後もどんどん出してもらいたいですね。さすがサンヨー食品と思わせてくれる一杯でした。

品名:サッポロ一番 あばれ節うどん
メーカー:サンヨー食品
発売日:2015年10月19日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(仕上げの小袋)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0490.html

標準栄養成分表
1食91g(めん70g)あたり
エネルギー:388kcal
たん白質:11.7g
脂質:14.1g
炭水化物:53.6g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.6g スープ1.8g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:240mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加