どうもオサーンです。サッカー日本代表イラン戦、なかなか厳しい結果というか、よく引き分けたというか、ちょっとワールドカップ本戦出場を当たり前と思うのはやめたほうが良いのかもしれませんね。特に前半なんて見ていると、アウェーであることを差し引いても相手が実力的には1枚も2枚も上に見えたし、今年ドイツで大活躍している香川選手がまったく活きない状況はちょっとこのままで良いのか心配になる内容でした。さらにはパワープレイ気味に空中戦を仕掛けられると守備で手一杯になってしまうのも前からあまり変わっていない印象で、前半よく1失点で済んだというのが正直なところ。内容的には2~3点取られててもおかしくなかったですよね。今後ワールドカップ予選で胃の痛くなる試合が続くんでしょうねぇ。必死に応援しなければ!

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. イカスミ焼そば」。この前食べた「カップヌードル パンプキンポタージュヌードル」と同時発売のハロウィン限定商品です。イカスミの商品は今までもカップ麺ではちょくちょく出ていましたが、今回はそれらと比べてどんな感じになっているのでしょうか。楽しみです。





ソースは、「イカスミのうまみにアンチョビ風味が香る黒色ソース」とのこと。イカスミで真っ黒ですが、色だけではなく味も濃いです。イカスミに加え、アンチョビの風味も加わることで、磯の香りを一層強く感じられます。カップ麺のイカスミ商品はこのブログでも何度か食べていますが、今回のイカスミが今までで一番濃いと思います。かなり思い切っていて好感持ていました。歯が真っ黒になるので出先で食べるのは注意が必要です。

は、「『日清焼そばU.F.O.』ならではの、コシのある中太麺」とのこと。カップ焼そばの麺としては太めでストレートの油揚げ麺。何度も書いていますが、UFOの麺はそのストレートな形状から高級感が感じられます。縮れていませんがソース乗りはよく、イカスミソースをダイレクトに感じられて良かったです。あとこれは悪いというわけではないですが、麺の形状とソースの味から、焼そばというよりもスパゲティっぽい雰囲気がありますね。

は、「赤唐辛子」とのこと。具は唐辛子だけで、コストがソースと麺で力尽きている感じです。ただ、味的にイカスミソースの中でピリ辛がかなり活きているとともに、真っ黒のソースの中で赤が散りばめられていて見栄え的にもちょっときれいです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
濃いイカスミにアンチョビの風味が漂い、磯風味満点の商品でした。今までで食べたイカスミ商品で最も濃い商品で、思い切っていて良い商品だと思います。このブログでは今回のハロウィンシリーズ2品した食べていませんが、いずれもただハロウィンに乗っかった商品というだけではなく、かなり骨太な商品でした。良い商品だと思います。

品名:日清焼そばU.F.O. イカスミ焼そば
メーカー:日清食品
発売日:2015年10月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体ソース)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/7111

標準栄養成分表
1食119g(めん100g)あたり
エネルギー:562kcal
たん白質:9.0g
脂質:27.6g
炭水化物:69.6g
ナトリウム:1.8g
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.38mg
カルシウム:174mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加