どうもオサーンです。セ・リーグついにスワローズの優勝決まりましたね。私はジャイアンツファンですが、正直、スワローズの選手たちはとても魅力的に映りますし、ペナントを制したんだからきちんとプレーオフも勝って日本シリーズに進んでもらいたいです。ペナントの価値を落としてもらいたくないですからね。日本シリーズでスワローズの山田選手とホークスの柳田選手の打ち合いが実現したら面白そうですなぁ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. ナポリタンビッグ」。焼そばシリーズからナポリタンというのは実は初めてではなく、以前にも「やきそば弁当」や「ペヤング」で同じような商品がありました。私オサーンはやきそば弁当のほうだけ食べたことありますが(ペヤングはハンサム氏がこのブログで食べています)、味に中途半端に焼そば要素を残そうとしたせいか、どうにもあまりおいしくなかった記憶が残っています。今回は日清ですからね、きっと無難以上のデキに作ってくると思うので楽しみです。





ソースは、「昔なつかしいナポリタン味のソース」で、「甘味のあるケチャップの風味とベーコンの香ばしさが特徴」とのこと。甘めのケチャップにベーコンの風味がするソースで、焼そばUFOなんだけど味的には「焼そば」成分は捨てていて、完全ナポリタンですね。ナポリタンと聞いて思い浮かべる味そのものという感じで、とても食べやすい味でした。以前食べた「やきそば弁当 ナポリタン味」だと焼そば部分を中途半端に残したせいで残念な味になってしまっていたので、焼そばのシリーズであることを忘れてこれくらい割り切っちゃうほうがいいのかもしれないですね。

は、「『日清焼そばU.F.O.』ならではの、コシのある中太麺」とのこと。ソースとは違い、麺はまさしくUFOの麺です。太い油揚げ麺なんですが、ストレートで高級感があり、油揚げ麺臭もあまり感じません。スパゲティの麺という感じはないですが、UFOらしさを残したまま違和感なくナポリタンのソースとマッチしていました。焼そばのソースじゃなくてもこの麺は優秀ですね。

は、「ハム、ピーマン、きざみタマネギ」とのこと。具は他の大盛タイプのカップ焼そばと同様に、貧弱です。でもひとくち食べたら何かしらの具が口に入るくらいの量はあります。それぞれの具がナポリタンらしさを増させる具で、量は少ないものの効果的ではあったと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
麺にUFOらしさはありますが、基本的には焼そばではなくほぼスパゲティナポリタンでした。甘めのソースにベーコンの風味があり、非常に安定した味です。大盛で食べられるナポリタンはとても貴重なので、この商品は是非定番商品化してもらいたいものですが、まぁすぐなくなっちゃうんでしょうな。

品名:日清焼そばU.F.O. ナポリタンビッグ
メーカー:日清食品
発売日:2015年9月28日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末ソース・調味オイル)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/6983

標準栄養成分表
1食152g(めん130g)あたり
エネルギー:694kcal
たん白質:11.3g
脂質:28.0g
炭水化物:99.3g
ナトリウム:2.6g
ビタミンB1:0.63mg
ビタミンB2:0.73mg
カルシウム:230mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加