どうもオサーンです。 今回のカップ麺は、日清食品の「妖怪ウォッチ しょうゆラーメン」。今回は子供向けのカップ麺ということで、いつもみたいな評価はせず、趣向を変えて、どんな商品なのか見ていきたいと思います。妖怪ウォッチって、以前に比べるとだいぶ注目度は落ち着いてきているんですかね?バンダイも品薄商法はやめたようですし、やっとまともに子供にグッズが出まわる状況になりましたが、今子供が欲しがっているのかはよくわかりません。どうなんでしょうか。



フタの種類が全部で7種類あって、今回私オサーンは王道のジバニャンをチョイスしました。うーんかわいいぜ。コマさんあればそっちが良かったんですけどね。


日清食品HPより転載

こう見るとダイヤニャンやロボニャンも良かったなぁとちょっと目移り。いや、食べたら捨てちゃうんですけどねw



フタ裏にはクイズ形式の文章が書かれています。答えはーーーーー!ウィスパー!!ウィーーーッッス!!(なんですかこのノリは)



ジバニャンとコマさんの絵の書かれたナルトが全部で10個くらい入っていました。かわいくて食べるのもったいなさそう。


日清食品HPより転載

日清食品HPよりによると、ナルトは全部で3種類あり、「ウィンクジバニャンナルト」がレアなようです。さすがレア、私オサーンごときが買った商品には当然のように入っていませんでした。くそーなんか悔しいぜ。なんかコアラのマーチとかピノとかとおんなじ感じなんですかね~。



味はかなり薄め。子供というよりはホント学校入る前のような小さい子供向けの商品なのかなという味でした。大人が食べるなら味も量も食事には不向きで、小腹がすいた夕方くらいになんとなく手を伸ばすイメージですかねぇ。本気出したら私オサーンなら3口くらいで食べ終わりそうな量でしたw

ちょっとひとつ苦言を呈すと、自分が子供の時は、オマケが付いていると付いていないでは商品の価値が全然違った記憶があります。食べ終わったら全部なくなってしまうのか、シールでも何でもいいので何か入っていることによって、欲しさがだいぶ増すんじゃないかと思います。今回の商品の場合、親御さんが子供が喜ぶだろうと思って買って帰ったら、子供はオマケが入っていなかったからあまり喜ばなかったなんて場面が思い浮かんでしまいました。最近の子供はこんな感じではないんですかね?遠い昔子供だったオサーンの戯言としておきます。

品名:妖怪ウォッチ しょうゆラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2015年9月21日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別108円
取得価格:税込97円(マックスバリュ)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/6977

標準栄養成分表
1食34g(めん30g)あたり
エネルギー:160kcal
たん白質:3.7g
脂質:7.3g
炭水化物:20.1g
食物繊維:8.0g
ナトリウム:0.77g(めん・かやく0.29g スープ0.48g)
ビタミンB1:0.22mg
ビタミンB2:0.17mg
カルシウム:310mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加