どうもオサーンです。ローソンの手巻きおにぎりで「味付海苔手巻 玉子かけ風ごはん」というのが出ているのですが、今まで食べた他のたまごかけご飯おにぎりだとちょっと味的に物足りないのが多かったのですが、今回のは結構味濃いめでおいしかったです。海苔に味ついていてちょっと手がベタベタになるのが玉に瑕ですけどね。

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン」。コンビニ限定で定期的にリニューアルされる有名商品ですが、私オサーンは実は食べたことがなくて、今回初めて食べます。おぼろげな記憶を頼りに、ノーマルスーパーカップ豚キムチと比較しながら食べてみたいと思います。





スープは、「ポークエキスをベースに、ガーリックや唐辛子を加えた、辛みと旨みのある豚骨醤油スープで」、「仕上げの別添ブタキムオイルを加えることで、豚とキムチを炒めたような風味が香り立ち、より食欲をそそ」るとのこと。はっきりした豚キムチの味で、辛さと酸味が程良くあります。ノーマルのスーパーカップ豚キムチに比べるとエッジが効いている印象です。正直、ノーマル豚キムチの味はちょっと眠いと感じるので、これくらいの方がいいですね。おいしかったです。

は、「口の中で存在感のあるカドメンで」、「しっかりとした弾力と滑らかさを併せ持つ、食べ応え抜群のめんに仕上げ」たとのこと。いつものカドメン、太めの油揚げ麺です。スープのキムチが強いですが、麺の存在感がすごいのでバランスはとても良いです。このカドメンの噛み応えは、他の商品の油揚げ麺を食べるといっそう違いがはっきりします。例えばでかまるを食べると、カドメンの厚みある噛み応えとともに、でかまるの麺のしっとり感もよくわかると思います。でかまるはこの商品と関係ないですけどね。

は、「大きめにカットしたシャキシャキと食感の良い白菜キムチと、程良く味付した豚肉をメインに、色調の良いチンゲン菜、ねぎ、唐辛子を加えて仕上げ」たとのこと。結構ボリューム感ある具です。白菜キムチと豚のカットが大きく、大盛商品としてはかなり量が多いんじゃないかと思います。白菜キムチはしっかりと絡みと酸味があって、豚肉は食べ応えがありました。ノーマル豚キムチには細々とした具しか入っていなかった記憶があるので、だいぶ違うように感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
有名な商品にもかかわらず私オサーンはこの商品を初めて食べましたが、ノーマルスーパーカップ豚キムチよりもキムチにパンチがあり、具のボリュームも上回るので好印象。かなり食べ応えある商品でした。コンビニ限定ということもあり、ノーマルよりも若い人向けの構成なのかと思われます。いい商品だと感じました。

品名:スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2015年9月21日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・ブタキムオイル)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=352

標準栄養成分表
1食113g(めん90g)あたり
エネルギー:485kcal
たん白質:10.7g
脂質:17.6g
炭水化物:70.9g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.9g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:238mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加