どうもオサーンです。セ・リーグの優勝争いもいよいよ佳境、優勝争いはスワローズとジャイアンツにほぼ絞られた感じでしょうか。私はジャイアンツファンですが、冷静に見てスワローズの方が勢いがあるし、魅力的なチームかなと思います。週末の直接対決2連戦が鍵になりそうですが、ジャイアンツは絶好調の山田選手と川端選手を抑えなければならず、ちょっと厳しいですね。

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードルライトプラス 和風コンソメ」。なんかずいぶんオシャレなパッケージですね。果たして私オサーンが手にとって良いものなのかどうかちょっと考えてしまいましたw





スープは、「カツオと昆布のだしにチキンコンソメを加え、ゆずの香りでアクセントをつけた和風コンソメスープ」とのこと。コンソメが強めのスープで、ほのかに香るカツオが「和風」ということなんでしょうね。それなりに塩気が強く感じられますが、低カロリー商品なので厚みを感じられる味ではありません。でも198kcalですからね、よく持ちこたえている味だと思います。ゆずはそれほど強くは感じられなかったかな。基本コンソメって感じのスープでした。

は、「レタス約2個分相当の食物繊維 (8.0g) を練り込み、すすらずに食べられるよう短くカットした『カップヌードルライトプラス』専用の麺」とのこと。女性をターゲットにしているんでしょうか、麺はすすらずに食べられる短さです。すすらなくてもよいですが、私なんかは結構豪快にすすって食べたいと思っているので一長一短ですかね、まぁ私なんかこの商品にターゲットではないんでしょうけどねw 麺自体は主張が強くなく、弱いスープともきちんとマッチしていました。

は、「サツマイモ、ニンジン、タマネギ、シイタケ、キャベツ」とのこと。何と言ってもさつまいもですね。さつまいもが入っているのって私は初めてかも知れません。味は甘さがそれほどなかったですが、食感はまさにさつまいもでしたね。なかなか新鮮で良かったと思います。また、全体的に彩り豊かで具だくさんな印象も受け、これは低カロリーというだけではなく体にいいというイメージも持てるともいます。具がこの商品一番のセールスポイントなんじゃないでしょうか。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
カロリーや塩分的には同じ日清でちょっと前に発売された「なだ万」2品のほうが抑えられています。味はなだ万に比べて抑えられていない分、低カロリー&低塩商品の割には厚みを感じられました。セールスポイントは短い麺とさつまいもを始めとした豊富な野菜ですが、このあたりはカロリーを気をつけて食べたい人にとっても評価は別れるところですかね。私なんかはダシにこだわった「なだ万」の方が歓迎したい商品ですが、今回の方がオシャレだし洗練されているイメージがありました。私は以前ならカップ麺食べるのに健康のことに気を配るなんてナンセンスだと思っていましたが、でもそれってやっぱり違うと思います。体のことを考えると食べてはいけないけど、でもカップ麺は食べたいと思う人は絶対にたくさんいて、そういう人へ向けての商品は今後もとても重要になるんじゃないかと思います。ただ低カロリー&低塩というだけではなく、厚みのある味になったり、量がもっと多くなったりと、これからもこのカテゴリの商品は各社切磋琢磨していい商品を出してもらいたいです。今回の日清やエースコックなども頑張っていますが、今のところは東洋水産が豊富な野菜とか無化調だったりと着眼点が良くてやや先行している印象を持っています。

品名:カップヌードルライトプラス 和風コンソメ
メーカー:日清食品
発売日:2015年9月21日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/6976

標準栄養成分表
1食53g(めん36g)あたり
エネルギー:198kcal
たん白質:6.2g
脂質:3.8g
糖質:30.7g
食物繊維:8.0g
ナトリウム:1.6g(めん・かやく0.6g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.06mg
ビタミンB2:0.11mg
カルシウム:85mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加