どうもオサーンです。もうだいぶ前からPC画面の右下にWindows10の無料アップグレードの告知が出ているんですが、これっていつやればいいんですかね。私の周りではWin10にした人があまりおらず、どういう評判なのか、7からの変更で問題点はないのか、イマイチよくわかっていません。まぁ別に今のままで困っていないので、期限ギリギリまで放置しますかね。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大盛 新京都ラーメン」。京都ラーメンのひとつである背脂しょうゆに、「新」京都ラーメンの要素としてとんこつを加えているというのが売りの商品のようです。なかなかこってりしていておいしそうなので楽しみです。





スープは、「背脂を浮かべた醤油味スープに豚骨のコクを加え、濃い味に仕上げた濃厚背脂醤油味スープ」とのこと。ちょっと甘めの味が特徴の、かなり濃いしょうゆスープです。大盛商品でこの味は購入層のニーズにしっかり応えられていると思います。その甘めで濃いしょうゆスープに、京都ラーメンの特徴である背脂が細かい形状で結構たくさんのっているのですが、スープが濃すぎて背脂の味がちょっと目立たなくなっていたように感じました。そして、別添でとんこつエキスが入っていると思われる調味油が加わるのですが、直に舐めるときちんととんこつらしき味がしますが、スープに入れちゃうとあまり目立たなくなってしまいます。ただ、しょうゆラーメンに油が加わり、こってり感はかなり増しています。京都ラーメンとしてもとんこつを加えた「新」とんこつラーメンとしてもちょっと違う感じがしますが、しょうゆラーメンのスープとしてはかなりインパクトのある味でおいしかったです。

は、「京都ラーメンの特長を再現した、しなやかで食べやすい中細ストレートの油揚げ麺」とのこと。細めでストレートの油揚げ麺です。ストレートの油揚げ麺って、日清食品以外のメーカーの商品で食べるの初めてかもしれません。これってひょっとしたらグループ会社の日清の技術供与を受けた麺なのかもしれませんね。油揚げ麺でもストレートになるとかなり上品な印象を受け、大盛タイプでこのストレート麺は結構インパクトがありました。麺としてはスープに比して主張が弱く、スープの濃い味を強調する効果がありました。私はこのストレート麺なかなか好きですね。

は、「ダイス肉、タマゴ、ネギ」とのこと。肉と玉子はカップの大きさの割には多くないですが、一般的な大盛カップ麺としては標準的な量でした、味的に何かカップ麺の中で寄与していた部分はあまりなかったように思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
京都ラーメンの背脂しょうゆや「新」京都ラーメンの背脂とんこつしょうゆとしては、背脂やとんこつの味が相対的に弱くイマイチでしたが、甘くて濃い味のしょうゆスープにこってり感を増幅させる油はとてもおいしく、しょうゆラーメンとしてなら★6だと思いました。ストレートの油揚げ麺が大盛りの量で入っているというのもポイント高いです。結構満足できる一杯でした。

品名:明星 大盛 新京都ラーメン
メーカー:明星食品
発売日:2015年9月14日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881418300

標準栄養成分表
1食113g(めん90g)あたり
エネルギー:546kcal
たん白質:11.6g
脂質:28.3g
炭水化物:61.1g
ナトリウム:2.9g(めん・かやく0.9g スープ2.0g)
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.29mg
ビタミンB2:156mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加