どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 激めんワンタンメン ピリ辛担々麺」。東日本でしか売られていない「激めんワンタンメン」シリーズの新作です。毎年1回か2回くらい変わり種の味が出ているのかな?今回は担々麺とのことです。結構安定感あるシリーズなので、今回も期待大です。





スープは、「チキンとポークの旨味をベースに、唐辛子の辛さとにんにくの風味を利かせたピリ辛スープ」とのこと。スープの辛さは説明通りピリ辛でした。ラー油感は多少ありますが、芝麻醤の味は全くなく、味としてはあまり担々麺という感じはしませんでした。ライトな辛さにニンニクがよく香っていて、気楽に食べられる味に仕上がっています。劇的においしいということはないですが、無難に仕上げてきている印象です。激めんシリーズは新しい味が出てもハズレがないところが強みですね。

は、「香味野菜とポークの旨味を練りこんだ、香りの良い細麺」とのこと。説明では細麺と書いていますが、私の感覚的には中細の油揚げ麺です。味が練りこまれているからなのか、スープとの調和が良く、スープの中で麺自体の主張はそれほど強くな印象です。スープ同様、麺もライトで食べやすいです。サラッと食べられてしまう麺でした。

は、「ワンタン、たまご、味付鶏挽肉、ねぎ」とのこと。ワンタンは私の個体には5個入っていました。カップ麺のワンタンなので肉よりも皮の存在感が強いですが、それでも5個も入っているとボリューム感があります。無難な味に仕上げてきた上にワンタンのボリューム感がプラスされると、お得感があります。他は、かきたまが色合い的にインパクトがありました。赤いスープに黄色いかきたまがきれいでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
価格が高くなくて満足できる味で、優等生な商品だと思います。このシリーズは個人的に東洋水産で1番の優等生シリーズなんじゃないかと思っています。ノーマルの激めんワンタンメンの方がスープにスパイス感があって味のインパクトが強くておいしいと思いますが、今回の商品もしっかり優等生でした。このシリーズは東日本でしか売られていない商品ですが、全国販売しても何ら違和感はないですね。いい商品だと思います。

品名:マルちゃん 激めんワンタンメン ピリ辛担々麺
メーカー:東洋水産
発売日:2015年8月31日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・粉末スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/3058.html

標準栄養成分表
1食90g(めん60g)あたり
エネルギー:412kcal
たん白質:10.0g
脂質:20.6g
炭水化物:46.7g
ナトリウム:2.1g(めん・かやく0.7g スープ1.4g)
ビタミンB1:0.23mg
ビタミンB2:0.19mg
カルシウム:153mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加