どうもオサーンです。夏の服は使い捨てとばかりに、臭いがつかないようにすぐ漂白、しかも長時間やるので、当然すぐ服がダメになってくるのですが、そんな私に強い味方とばかりに、無地のTシャツの専門店をネットで見つけて買ってみました。夏着るTシャツは厚手より薄手のほうが良いので、そういうのだと1枚300円位で買えます。着た感じなかなか良かったですよ。「無地 Tシャツ」で検索したらすぐ出てくるので良かったらどうぞ。ちなみに回し者ではありませんw

今回のカップ麺は、エースコックの「じわとろ 塩バター味ラーメン」。「じわとろ」シリーズは「ウマMIXパックに封入した美味しさでスープの価値を高めた新ブランド」とのことで、今回がその第1弾商品です。バター状ブロックが入っているわけでですが、これスーパーカップとかでもよく使われている材料ですよね。





スープは、「ポークエキスをベースに野菜の旨みとペッパーが利いた、クリーミーな塩スープで」、「当社独自技術である『バター状ブロック』を仕上げにのせることで、バターの香りが最後まで楽しめる一杯に仕上げ」たとのこと。あまり主張の強くない豚ベースの、色的にはとんこつなのかな?スープに、固形の「バター状ブロック」をのせて食べる商品ですが、味的にはちょっと売りがどこにあるのかよくわかりませんでした。野菜の旨味は多少感じましたが、ペッパーは弱かったです。バター状ブロックが溶けて表面にあるうちはバターの香りがありますが、混ざっちゃうと何もなくなるというか、スーパーで88円位で売られるのを前提に作られたカップ麺の味のような没個性の印象です。東洋水産にも「バター状キューブ」というものがカップ麺で使われていますが、あちらの方がバターの風味が強いような感じがします。まずいってことはないんですが、個性がない印象を受けました。

は、「適度な歯切れの良さがある、滑らかな丸刃のめん」とのこと。やわらかいタイプで中細の油揚げ麺です。油揚げ麺臭はそれほど強くなく、スープのバター風味を邪魔する感じではなくて、そんなに強くはないスープとの調和がとれていて良かったと思います。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、彩りの良いコーン、人参、ねぎを加えて仕上げ」たとのこと。具はすいません上の画像だとコーンとネギしか入っていないように見えますが、キャベツとニンジンが下の方から結構出てきました。具は結構多めかなと思います。コーンとバターの相性はやっぱりいいですね。キャベツとニンジンの彩りも良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
まずいというわけではないのですが、200円を超える商品としてはイマイチ没個性でまた買いたいと思わせる商品ではなかったです。「じわとろ」シリーズの第1弾としてトレー包材「ウマMIXパック」にバター状ブロックを入れたわけですが、どうせやるなら既存のものではなくて、もっとインパクトのあるものを詰め込んでもらいたかったです。第2弾が心配になってしまう商品でした。

品名:じわとろ 塩バター味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2015年8月31日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(バター状ブロック)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=338

標準栄養成分表
1食89g(めん70g)あたり
エネルギー:407kcal
たん白質:7.7g
脂質:17.3g
炭水化物:55.1g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.4g スープ1.4g)
カルシウム:187mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加