どうもオサーンです。今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク魚介豚骨醤油ラーメン」。大盛商品といえばハンサム氏の担当なことが多かったのですが、しばらくいないので私オサーンが担当します。このシリーズもタンメンから始まって結構続いていますね。今回は魚介とんこつしょうゆということで楽しみです。





スープは、「まったりとしたコクのある豚骨スープに、カツオやサバの粉末をオイルに練りこんだ「特製魚介ペースト」を加えた濃厚なスープで」、「豚骨と魚介の香り、しっかりとした旨みで最後まで飽きのこない味に仕上げ」たとのこと。魚介の味が結構強めのとんこつしょうゆスープです。エースコックは他社に比べると魚介の中でもサバが強めに感じます。大盛なことが売りの商品なのでそれほど特徴的な味ではないものの、しっかり濃いスープに仕上がっていました。

は、「生地にたっぷり水を抱かせた“もちもっち多加水麺”で」、「プリッとした歯切れの良さともっちりとした食感を併せ持つ生めんのような品質のめんをボリューム満点に仕上げ」たとのこと。きちんと説明通り、表見ツルツルで弾力の強い多加水な麺でした。この弾力は他社ではなかなかないです。ただ、この強力な多加水麺と魚介とんこつしょうゆスープとの相性は、残念ながらあまり良いとは思えませんでした。もっと低加水で歯切れの良い麺の方が今回のスープにはマッチしているように感じました。お店のラーメンでも魚介系のスープに多加水麺ってあまりないですよね。

は、「程良く味付けした肉そぼろ、メンマ、色調の良いねぎを加えて仕上げ」たとのこと。具はかなり貧弱です。コスト的にスープと麺で力尽きた感じがします。肉そぼろはあってもなくても同じような感じでした。メンマは少ないけどスープとの味の相性は良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ノンフライ麺で且つ1.5玉で大盛なことに価値のある商品ですが、スープの魚介感が強く、多加水麺もつるみと弾力があってなかなかしっかりした商品でした。反面、魚介のスープと多加水麺の相性はあまり良いとは感じられず、パーツは優秀なもののちょっと一体感に欠けていて残念でした。

品名:驚愕の麺1.5玉 濃コク魚介豚骨醤油ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2015年8月24日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ粉末スープ・かやく・後入れペースト)
定価:税別240円
取得価格:税込257円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=336

標準栄養成分表
1食112g(めん90g)あたり
エネルギー:392kcal
たん白質:10.3g
脂質:4.9g
炭水化物:76.7g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく1.0g スープ1.8g)
カルシウム:236mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加