どうもオサーンです。長く使っていたベッドが壊れて以来、数年間古いせんべい布団を2枚敷いて寝ていましたが、この前マットレスと布団を新調してみました。せんべい布団2枚の時は横向きに寝ると肩とか痛くなったのですが、マットレスはそういうのがなくていいですね。思いのほかぐっすり寝られて良かったです。こんなことならもっと早く買っとくべきだった。ベッドを買おうか布団のままにしようかで数年ずっと悩んでて何も買わずにいたのですが、バカみたいですね。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 バリカタ マー油豚骨」。「明星バリカタ」シリーズは前回はタテ型でしたが、今回はどんぶり型に戻りました。麺の良さを追求する商品ならば、やっぱりタテ型よりもどんぶり型のほうがシックリきますね。





スープは、「乳化感の強いポークエキスをたっぷり配合したまろやかで濃厚な豚骨スープに、パンチのある味わいに仕上げる『マー油』を別添し」、「バリカタの極細麺とよく絡むトロリ濃厚なマー油豚骨スープに仕上げ」たとのこと。明星食品のとんこつスープといえば、以前ならそれはもうとんこつ臭たっぷりだったのが最近はすっかり他社並になってしまい残念だったのですが、今回はマー油とんこつということで、前に出るのはニンニクの強烈なパンチ力で、とんこつはまろやかできちんとマー油の下支えをしていました。これはかなりバランスが良かったと思います。マー油とんこつにはとんこつ臭があまり必要ではないというのが功を奏した感じです。まぁ本当は明星の本格とんこつが食べたいんですけどね。

は、「『バリカタ』の麺質にこだわった『硬ストレート極細』のノンフライ麺で」、「硬めながらも歯切れの良さを追求した、ちょっと粉っぽさを残した『バリカタ』麺」とのこと。粉っぽさは生っぽさのある、相変わらずカップ麺では他社をまったく寄せ付けない極細麺です。これはもう完成してるんでしょうね。これ以上は望まないし、これより麺がおいしくなるのはちょっと想像できないです。今回はマー油とんこつということで、マー油とんこつといえば熊本ラーメンを思い浮かべますが、今回の麺はだいぶ細いので、熊本よりも博多とんこつの麺って感じですかね。

は、「チャーシュー、ゴマ、ネギ、ニラ、スイートレッドペッパーを組み合わせた彩りの良い具材」とのこと。一番目立っていたのはニラでした。ニラの香りがかなり強くて、マー油のニンニクとのダブルパンチで強烈でした。そんなことパッケージや商品紹介ページにはお首にも見せていなかったのでびっくりするレベルでした。これは強烈ですがなかなかおいしいです。とんこつラーメンにニラって全然聞いたことない組み合わせですが、これはおおいにありですね。他の具は、値段の割には貧弱でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
マー油に加え、ニラのインパクトもあり、なかなか強烈な一杯でした。ベースのとんこつスープはまろやかでしっかりとマー油を下支えしており、バランスの良さも光りました。相変わらずの最強極細麺ということもあり、かなりレベルの高い一杯に仕上がっていました。おいしかったです。

品名:明星 バリカタ マー油豚骨
メーカー:明星食品
発売日:2015年8月24日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・調味油)
定価:税別225円
取得価格:税込243円(ローソン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881413565

標準栄養成分表
1食95g(めん65g)あたり
エネルギー:401kcal
たん白質:12.2g
脂質:15.3g
炭水化物:53.7g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく0.8g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.23mg
ビタミンB2:0.22mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加