どうもオサーンです。高校野球は神奈川県代表の東海大相模高校の優勝で幕を閉じましたね。私は個人的に、ベスト8くらいの段階から優勝は東海大相模だろうと思っていたのでちょっとドヤ顔です。でも素晴らしいピッチャーを擁しているから強いと思っていたのですが、決勝は結構打ちあいになっていて、結果は予想通りでしたが試合内容は思わぬ方向にいって面白かったです。東海大相模のピッチャーの2人はどちらも将来的にプロに行きそうですね。どちらかは我がジャイアンツに欲しいところ。

今回のカップ麺は、エースコックの「JUNK FULL Wガーリック塩豚骨ラーメン」。何だかとてもインパクトのあるパッケージですね。遊び心が感じられて、店頭で思わず手にとってしまう人が多いんじゃないかと思います。本格的なのもいいですが、こういう明らかになにか狙ってきている商品も心躍ります。楽しみです。





スープは、「ポークベースにガーリックを利かせたパンチの強いスープで」、「しっかりとしたポークのコクに、コショウのスパイシー感を加えた飽きのこない味わいのスープとなってい」るとのこと。ガーリックがかなり強いスープです。それに加えて胡椒もインパクトがあります。反面、ベースのとんこつが弱いですが、商品名どおりジャンキーな印象の強いスープです。おいしいとかそういう評価の前に、ジャンキーです。なんか徹底していて良いですねこういうの。カップ麺らしい味だと思います。

は、「しっかりした弾力と滑らかさを併せ持つ角刃の太めんで」、「口の中で存在感をしっかりと感じられる、食べ応え抜群のめんに仕上げ」たとのこと。結構弾力の強い油揚げ麺です。油揚げ麺臭は強めですが、スープが強烈なのでまったく気になりませんでした。結構縮れていてスープや具のガーリックをよく拾うため、これもまたジャンキー感を増幅させていました。あと、こういうジャンキーな商品を特盛として出すのもいいですね。この味で出すならガツガツ食べたいって人は多いですよね。

は、「シャキシャキとした食感の良いキャベツに、後入れかやくとして風味の良いにんにく、ごま、揚げ玉とねぎ、唐辛子を加えて彩り良く仕上げ」たとのこと。とにかく具で一番インパクトがあるのは後入れのガーリックですね。これを口にいれて噛むと、ガーリック特有の辛みすら感じられます。食感も後入れなのでしっかりしています。スープに加えて具のガーリックも強烈で、なんだかジャンキーもそこに極まれりって感じです。揚げ玉は量こそ結構入っていますが、味的には強いガーリックの中であまり存在感はなく、むしろ唐辛子の辛さの方が目立っていました。ゴマの風味もきちんと感じられました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
徹底的なガーリックによるジャンキーな味は、とてもカップ麺らしくて良かったと思います。個人的にはこういうのを食べたいお年頃ではないので好みではないのですが、それでもガーリックで特盛りで、ターゲットの望むものにきちんと応えた商品で素晴らしいと感じました。同じエースコックのスーパーカップとか、本来こういう姿を目指すべきなんじゃないかと思います。

品名:JUNK FULL Wガーリック塩豚骨ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2015年8月17日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(かやく入り粉末スープ・後入れかやく)
定価:税別240円
取得価格:税込257円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=329

標準栄養成分表
1食133g(めん108g)あたり
エネルギー:555kcal
たん白質:12.4g
脂質:17.4g
炭水化物:87.1g
ナトリウム:3.8g(めん・かやく1.2g スープ2.6g)
ビタミンB1:0.49mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:280mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加