どうもオサーンです。以前セブンの手巻き寿司の海苔が巻きづらいと書いたことがありますが、最近改善されたようです。とても巻きやすきなりました。このブログ見たんですかね?あと、ドーナツが油臭いと書いたこともありますが、それも改善されているように感じられます。日々進化しているんですね、さすがセブン。

今回のカップ麺は、そのセブンイレブンから出ているセブンゴールドの「日清名店仕込み 一風堂 赤丸新味博多とんこつ」。製造は日清食品。カップ麺の名店再現系商品の元祖として名高い、3種出ている「日清名店仕込み」シリーズの1つです。もうリニューアルされてしばらく経ちますが食べてみようと思います。





スープは、「一風堂特有の豚骨の旨みたっぷりのスープに、辛みそと黒マー油でアクセントを加えた濃厚な味わい」とのこと。一風堂らしく、甘くてクリーミーなとんこつスープで、とんこつ臭とか骨っぽい味とかいっさいありません。私自身としてはとんこつ臭さのないとんこつラーメンには食指が動かされないですが、そういうものだと割りきって食べるなら、これは甘くておいしいスープです。お店の赤丸新味は弱いとはいえもうちょっと骨っぽさを感じる味だと思いますが、このスープは全くないですね。口の周りがベタつくくらいの甘さが特徴的です。まろやかとんこつが好きな方にはオススメです。これに黒香油(マー油)と辛みそが加わるのですが、マー油は結構強い。混ぜちゃうと全部マー油の味になっちゃいそうです。これはお店のより強いように思います。反面、辛みの赤ダレは弱い。量が少なくて混ぜきっちゃうと完全に埋没すると思われるので、途中でその部分をちょっと溶かして一口二口で食べてしまうのが良いでしょう。

は、「歯応えのある細麺に仕上げ」たとのこと。博多とんこつの麺としてはやや加水が多めで歯応えを感じる麺。お店の麺の方が粉っぽいと思いますし、明星食品の博多とんこつの麺と比べても本格感はちょっと劣ります。ただそれでもカップ麺としては本格的な麺でおいしいです。スープとの相性もよく、甘いスープの中で適度な存在感を示していました。

は、「厚みのあるチャーシューは旨みたっぷり」とのこと。チャーシューの他にネギとキクラゲが入っています。チャーシューは日清お得意のいつもの乾燥チャーシュー。相変わらずの最強ぶりで、ジューシーで肉感が強いです。ホント、これ単体で売って欲しいです。キクラゲはコリコリしていておいしいですが、ちょっと量は少なめですね。ネギも然りです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
甘いスープでお店以上に骨っぽさはないですが、本格的な味でおいしかったです。甘めのとんこつにマー油のインパクトがあり、食べていて飽きないです。価格が高いですが、乾燥チャーシューのおいしさと肉感も健在で、十分価格以上の価値のある商品でした。いい商品だと思います。

品名:日清名店仕込み 一風堂 赤丸新味博多とんこつ
メーカー:日清食品(セブンゴールド)
発売日:不明
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:5袋(液体スープ・粉末スープ・かやく・焼豚・黒香油+辛みそ)
定価:税込278円
取得価格:税込278円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.sej.co.jp/products/7gold1105.html

標準栄養成分表
1食126g(めん70g)あたり
エネルギー:487kcal
たん白質:15.8g
脂質:19.2g
炭水化物:62.9g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく1.0g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.25mg
カルシウム:288mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加