左が限定品、右が「北のどん兵衛 きつねうどん」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品」。前回紹介したUFO39周年限定品に続き、この商品も「日清のどん兵衛」シリーズの39周年を記念した限定品です。おあげの厚みが従来品に比べて130%増加とのこと。UFOと違ってつゆなど味自体に変化はないようなので、ちょっと色々端折った記事にします。この商品、ベースになっているつゆは「西」版の「どん兵衛きつねうどん」なのですが、私自身、本来比較すべき従来版の「西」のどん兵衛を食べたことがないことに加え、カップうどんに限らず、昆布だしのうどんにちょっと苦手意識があり、うまく文章を書けないため、私が手に入れられる「北のどん兵衛」を用いて、あくまで写真によるおあげの比較に終始したいと思います。「東」版のどん兵衛ならかえしとかつおダシが強いので私でも味が理解できるんですけどね。なのでこの更新はちょっと変則扱い、今日分の記事はこの記事とは別にアップする予定です。


左が限定品、右が北のどん兵衛 おあげが130%の厚みとのことですが、体積なら150%以上ありそう


湯戻しした状態、やはり限定品は150%以上の体積がありそう


限定品 ドーーーーーン!!


北のどん兵衛 こちらも十分ドーーン!

UFOのソース130%はちょっと期待はずれなところがありましたが、どん兵衛に関しては体感的に130%以上のおあげだったので満足できると思います。味についてはあまり触れませんが、今回比較した「北のどん兵衛」も限定品と同じ昆布だしがメインのつゆで、口に入れてすぐに昆布の風味が強く感じられるのが「北のどん兵衛」なのに対し、昆布を含むダシの華やかさが後味に感じられるのが限定品(「西」版)、という違いを感じました。

品名:日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品
メーカー:日清食品
発売日:2015年7月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ+彩り七味)
定価:税別180円
取得価格:税込118円(マックスバリュ)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/6877

標準栄養成分表
1食100g(めん74g)あたり
エネルギー:441kcal
たん白質:9.9g
脂質:18.6g
炭水化物:58.6g
ナトリウム:2.2g(めん・かやく0.7g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.17g
ビタミンB2:0.23g
ビタミンB1:176g

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加